【レビュー】無印良品週間で買ったもの短めレビューと、次の無印良品週間で買いたいもの 

4月20日から5月7日まで無印週間が開催されています。全品が10%オフになるこのセール時期。ちょっと高価な買いたいもの、いつも買い足す定番物はこの期間を狙って買っています。

あいだの期間に十分に吟味できるので、無印週間に買い足すものはあまり余計なものを買わずに済んでいてありがたい。不定期開催ですが、毎年のパターンを読み解いて高確率で教えてくれるサイトもありますので「無印良品週間 いつ」などの検索ワードでググってみてください。

無印良品のいいところは、定番物がいつでもどの店でも比較的手に入りやすいこと。

タオルや部屋着なんかも同じものがそろっていると気持ちいいですよね。

ぼくは引っ越しもあって、思い切って一気に買い替えましたが、それが難しくても、お得な期間を狙って徐々に買い替えていくのもイイ。少しずつパズルのピースがはまっていくように生活が整っていくのを実感できます。

無印良品週間で買ったもの

引っ越しもあり、割と高価なものを一気に購入しました。カードの請求が怖い。でもこれは折りこみ済みなので耐えよう。

オーガニックコットンクルーネック長袖Tシャツ、ボーダークルーネック長袖Tシャツ 税込1,490円

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738797074

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002302429?searchno=12

定番中の定番。生地の厚みやサイズ感含めてお気に入り。襟ぐりの開き加減も、つまり過ぎず開きすぎずでちょうどいい。ヘビーローテーション。

部屋着にしつつ、その辺まではこれにカーディガンやジャケット着て出かけたり。なかなかヘタらないんですが、首元がグニャグニャにヨレてきたら買い替えています。

タグを無くしてプリントにしたりといった細かいアップデートを重ねつつ、商品自体はそのまんま。このあたりも無印のありがたいところ。

豆から挽けるコーヒーメーカー 税込32,000円

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738398165?searchno=1

発売時は生産待ちが1ヵ月以上も続いたコーヒーメーカー。10%だと3,000円以上も違ってくるんで、無印良品週間を狙い撃つべき一品です。

結構お高いんですが、奥サマが誕生日プレゼントにと買ってくれました。ありがとう。誕生日6月だけど。

ミル付きで豆から挽けるし、なによりもタイマー機能が超便利。朝の時間を設定しておくと、起きてきたらもうホットコーヒーが飲み頃でスタンバイされています。

いままでハンドドリップで淹れていたので、貴重な朝の時間が一変しました。毎朝コーヒーの香りに迎られる幸せ。

味はスッキリよりですが、豆の挽き方や量で割と融通が利きます。

何よりも他のコーヒーメーカーにはないこのデザインに一目ぼれ。

これはまたの機会に詳しくレビューしていきます。

 

からだにフィットするソファ(本体) 税込12,600円
ソファカバー/綿デニム(ネイビー) 税込4,999円

別名「ひとをダメにするソファ」。確かにこれは一度座るともう抜け出せません。

上に普通に座ってる分にはいいんですが、この画像のような使い方をするともうおしまいです。

このようにビールとおつまみをサイドテーブルにスタンバイして、夜な夜な廃人間と化しています。

 

ダイヤル式キッチンタイマー 税込1,490円

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718365760?searchno=1

無印良品の値段見直しによって、1,900円から1,490円に値下げ。ありがとう無印良品。

いままで100均のタイマーを使っていたんですが、使いやすさが段違い。周辺部を回してスタートボタンを押すだけ。この時間設定をするのが、カリカリと心地いいんですよね。カウントダウンしてゼロになったあと何も触らなければ、今度はそこからの経過時間を計ってくれます。これが地味に便利。

もっと早く買い替えておけばよかったと後悔したモノ。

オーガニックコットン混その次があるスモールバスタオル・中厚手 税込1,590円

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738979579?searchno=2

いわゆる普通のバスタオルよりひと回り小さいサイズのスモールバスタオル。体を拭くのに、フェイスタオルだと小さいんですが、バスタオルだと大きすぎるので持て余しがち。これは絶妙なサイズ感でした。

また厚さも抑えられていて、本当にちょうどいい。複数枚収納するのに、この厚さと大きさが地味に効いてきます。

給水力も今のところ申し分ありません。今までは今治タオルの割と高いものを使っていましたが、それと比べても遜色ありません。

タオルは特に揃えて買ってよかったと思いました。収納した際の見た目のスッキリ感が全く違ってノーストレス。同じものがキッチリそろって収まっているのって見てるだけで癒されますよね。

まとめ買いすると平常時でも15%オフです

いつでも同じものが買えると書いた矢先、ネイビーが発売中止に。笑 次からブラウンにしよう。

次の無印良品週間で買いたいもの

化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ(大容量) 400ml 税込980円

化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ(大容量)

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076446576?searchno=3

このお値段で大容量。これは無くなったら必ず買い足します。これにスプレーヘッドを直接装着してベッタベタになるくらい吹きかけています。

さっぱりタイプならきれいに霧吹き状にスプレーされるのですが、しっとりタイプだとうまくいきません。これ要注意。

大人の男性こそスキンケアは大事。中途半端な量ではあまり意味がありません。気兼ねなく使えるお値段だからこそのヘビーローテーション。

乳液・敏感肌用・さっぱりタイプ(大容量) 400ml  税込980円

乳液・敏感肌用・さっぱりタイプ(大容量)

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315258536?searchno=2

先ほどと同じシリーズの乳液。こちらにはこのポンプヘッドを直接装着。

化粧水で潤したあとは化粧水でフタをしましょう。

ぼくは肌が弱くて、ハダラボみたいな安い化粧水を使うと、3日も持たずに顔がまっかになってしまいます。しょうがなく、メチャ高価なアレルギーフリーのものを使っていたんですが、知り合いに進められてこのシリーズを使ったところ、特に問題なく使いつづけることが出来ました。

アレルギーの人は別ですが、敏感肌の心配をされているんであれば、肌が劇弱のぼくがつかえるこの化粧水・乳液ならたいていの人は大丈夫なんじゃないかと思っています。

※医学的には当然ど素人ですので、自己責任でお願いします。あしからず。

空気清浄機用 360°集塵脱臭フィルター 税込6,790円

空気清浄機用 360°集塵脱臭フィルター

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315987887?searchno=3

これも消耗品シリーズ。こちらの空気清浄機のフィルターです。年に1回、4月の無印良品週間で買い替えるようにしています。

花粉症のぼくにハウスダストアレルギーの奥さんという夫婦のぼくたちには空気清浄機がかかせません。

花粉症は外からの持ち込みもあるのでなんともいえませんが、ハウスダストは間違いなく軽減されました。

さいごに

無印良品の定番物を買い足すのにはもってこいの機会である無印良品週間。

セールの魅力は強力で、店に足を運ぶと、うっかりたくさん買いあさってしまうこともしばしば。

自分の定番品をしっかりと決めておくと、ムダ遣いも減らせると思いますので、気持ちを強く持ってお買い物に向かいましょう。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です