【GW】入場無料の野毛山動物園!アクセスや混雑状況は? 子連れのお出かけにおすすめです!

こんにちは。子育てサラリーマンのまとん(@mstokwsky)です。

横浜暮らし1ヵ月。GWのおでかけ先に悩んでいましたが、野毛山動物園という入場無料のすばらしいスポットがあると聞いていってみました。

1歳8か月のムスメと奥さん3人で出かけるには最高にちょうどよかった。

GWにどこに行こうか悩んでいる方、小さい子連れのファミリーにも自信をもっておすすめできます。

  • 1時間あれば回れるちょうどいい広さ
  • そんなに混雑しない
  • 桜木町から歩いていけるアクセス

野毛山動物園のオススメポイント

1時間で回れる広さがちょうどいい

小さい子供をつれて、広大な動物園を見て回るのって結構きついもの。

野毛山動物園のいいところは、そのコンパクトさだと思いました。

1時間ちょっとあればぐるっと全部見て回れます

jp_noge-zoo_map201804.jpg

とはいえ、子どもが大好きな動物は一通り網羅されています。

飼育係の解説を聞きながら食事の様子を楽しめるお食事タイムも見どころの一つ。

2016イベントお食事タイム.jpg

★ 毎日開催

13:15~ レッサーパンダ
13:45~ チンパンジー
15:30~ ライオン または トラ
15:40~ ツキノワグマ
16:00~ ペンギン

★ 曜日開催

火曜日 13:30~ オグロワラビー
水曜日 16:00~ アカエリマキキツネザル
土曜日 14:00~ キリン
日曜日 14:00~ ミナミコアリクイ
日曜日 14:00~ 爬虫類(ワニなど)

変動することもありますので、公式サイトをチェックしてからの来園をお勧めします。

桜木町から野毛山動物園まで歩いていけるアクセス

JR桜木町の栄えていない方(失礼)から徒歩で15分。上り坂が少々苦しかったものの、ベビーカーでもなんとかたどり着ける距離。


サクッと見て回れるので、動物園のあとにみなとみらい周辺まで足を伸ばすこともできます。

駐車場について
専用駐車場はありません。近隣のコインパーキングに止めることになります。

コインパーキングは争奪戦の様相を呈していますので、自家用車での行くのはおすすめできません

電車かバスでいきましょう。

野毛山動物園の混雑状況 GWでも混雑しすぎない

野毛山動物園は大きい子でも小学校低学年くらいまでの子とそのファミリーが中心

訪れたのがGW初日で天気も良かったんですが、黒山の人だかりができる様な場所もなく、多くても一周くらいの層が出来ている感じ。

そんなに混雑しているような感じではありませんでした

そんなにガツガツしたお客さんも少ないので、のんびりした雰囲気でした。

大型連休でもゆっくりと過ごせそう。

これも野毛山動物園の魅力でしょうね。

植栽を刈り込んでいろんな動物の形を再現していました。ちょっとしたフォトスポットになっていましたよ。

これだけ正解がわからず… うーん、ゆるい。

野毛山動物園の動物さん紹介

展示数はまさかの100種類以上、1,000点以上!

都市部の動物園としては驚異的ですね。

全種類紹介は公式サイトからご確認ください。

ライオンさん

ライオンさんの実物を初めて見て、思ってたよりデカかったのかちょっとビビっていました。

キリンさん

キリンさんは大好き。ゾウさんより大好き。明るい日差しがよく似合う。

シマウマさん

どこだよと思ったらキリンさんのケージの奥にひっそりと。笑

みんな迷っていました。人気者なはずなのにもったいない。

トラさん

アクリル1枚隔てた向こうにトラさん。

「おっきぃニャーいる」と騒いでいました。まちがってはいません。

クマさん

常態行動がちょっと心配なクマさん。奈良の山奥出身のぼくは川で野生を見たことがあります。

その時は小学生ながらに死んだと思いました。

 ダチョウさん

久々に見ると思ってたより大きい。目が笑ってなくてちょっと怖い。

レッサーパンダさん

大人気だったレッサーパンダさん。木の上で優雅にお昼寝。

フラミンゴさん

「ミーアキャットがフラミンゴ~♪」でおなじみフラミンゴ。おかあさんといっしょのこの歌のおかげで、おそらく子どものなかでも認知度は上位。

アリクイさん

いちばんかわいかったのはアリクイさん。飼ってみたいくらい。でも1日何万匹もアリを用意できない。

ペンギンさん

唐突にペンギンさん!笑 気持ちよさそうすぎます。

ホッキョクグマの展示あと

ホッキョクグマ自体はズーラシアに移ったらしいんですが、その展示スペースあとが見学できるように解放されていました。ここ楽しい。

こういうの小学生は大好物でしょうね。

こんな感じで遊んできました

ざっくりしたスケジュール

10時ごろに動物園到着。ぐるっと一周したあと、野毛山公園に移動。

持参したシートを引いて、お弁当を食べました。

↓↓↓↓

その後、お散歩がてら公園内を散策しつつ桜木町の駅の方へ。

↓↓↓↓

子どもがお昼寝したので、しばしカフェで休憩して帰ってきました。

お弁当を持っていくなら野毛山公園で食べよう

野毛山動物園内でもレジャーシートを広げたり、ベンチに腰掛けてお弁当を食べているファミリーがたくさん。

お弁当をもってピクニックも子どもにとっては楽しいイベントです。

園内の食事
売店が一つあるだけで、軽食程度しか購入できません。

食べ物はコンビニで購入するなど持参がオススメ。

野毛山動物園内では「ひだまり広場」を中心にいろんなところで思い思いにシートを広げています。

ただ、そこまで混み合っていない野毛山動物園とはいえ、場所取り合戦はなかなかシビア

これがストレスになってしまっては元も子もありません。

そこでおすすめなのが隣接する野毛山公園

芝生が広がる広場がいくつかあります。そして人が少ない

大きなシートを広げてお弁当食べるならこっちがオススメです。

公園内は自然が豊かで、日陰にもなってくれます。これからの季節に散策するのが気持ちいい!

さいごに

オススメされて初めて行ってみましたが、のんびりした雰囲気とちょうどいいサイズ感が小さい子連れには最高に丁度よかった。

子どもも楽しめて大人もノーストレス。こういうお出かけ先は貴重です。

GWや夏休みにも是非訪れてみてください。

注意点のおさらい
・駐車場は少ないので電車かバスで

・食事は持ち込みがオススメ

・ピクニック気分をあじわうなら野毛山公園へ

動物園情報

公式HP

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

開園時間

9:30~16:30(入園は16:00まで)

休園日

毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月1日
※5、10月は無休
※臨時開園あり(イベントカレンダーでご確認ください)

料金

無料

交通アクセス案内

電車・バスをご利用の方

JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分
または、市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ

京浜急行線「日ノ出町」駅下車徒歩10分

車をご利用の方

首都高速道路・横羽線「みなとみらい」出口→「みなとみらい大通り」を桜木町駅方面へ→「さくら通り西」交差点を右折→「戸部一丁目」付近交差点を左折→「野毛坂交差点」を右折→坂の上に動物園があります。
※ただし、専用の駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

専用駐車場はございません。

障がい者用駐車場
動物園入口に3台分をご用意しております。
※ご予約はできません。当日お電話にて利用状況をご確認ください。
※マイクロバス・大型バスはご利用できません。

周辺地図
Web_Jpa-L_access_map2016-10.jpg

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です