【UNIQLOで夏も快適にオシャレに】ユニクロのハーフパンツレビュー 夏コーデにおすすめはどれ?

梅雨があけると、もうすぐ夏。暑い夏にはハーフパンツが欠かせません。

子どもが歩けるようになって、どんなに暑くても公園に連れ出されるぼくには安くてガシガシ使えるハーフパンツは夏の必須アイテム。

ユニクロは今年もたくさんのハーフパンツが展開されていますが、多すぎて何があるのかよくわからなくなってしまいます。

そんな種類豊富なハーフパンツからおすすめのアイテムをご紹介します。

 

>>毎日15ブランド以上がセール中!お買い物が楽しくなるGLADDはこちら

アーバンリサーチやシップスといったセレクトショップやオロビアンコもタイミングがあえばセール価格で購入できます。

流行の浮き沈みが少ないコートやジャケット、またバッグ・小物系は特におすすめ。

ユニクロのハーフパンツを紹介

夏コーデにはかかせないハーフパンツ。ユニクロで展開しているものを紹介していきます。

スポーツタイプのドライEX~や、街着に適さないスイムパンツ系は除外していますのであしからず。

チノハーフパンツ ¥1,990

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/407600-69

ユニクロのハーフパンツと言えば、チノハーフパンツ。

カラー展開も豊富でベーシックなものからアクセントになるようなものまで幅広く選べます。

シルエットもベーシックで何と合わせても問題なく使えます。裾幅が太目で、足が太いぼくでもキレイに履けてうれしい。

後から紹介するチノショートパンツは膝が出ますが、こちらはちょっとかぶるくらいの長さ。

色違いで数着買ってもいいですね。くすんだ、落ち着いたカラー展開なので大人がはいても子供っぽくなりません。

ダイダイやボタニックも、柄は派手ですが色は落ち着いています。ボタニックも大人が履いて遊び心が出せるいい色をしています。

チノハーフパンツ(ボタニカル)
チノハーフパンツ(タイダイ)

シンプルにTシャツと合わせてもいいですし、少しキレイ目なシャツと合わせてもOK。

無地のアイテムなら、ユニクロとバレることもほぼ無いでしょう。

チノパンなのでちょっと生地が厚く、汗をかいた時の速乾性はありません。

チノショートパンツ+EC ¥1,990

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403989-56

上で紹介したチノハーフパンツよりも股下が少し短いタイプ。オンラインショップでのみの取り扱いとなっているので注意してください。

1.5cm~2cmほどの違いですが、ハーフパンツが少し膝にかかるのに対して、こちらは膝が出るくらい。

少しの差ですが、印象はかなり変わります。

こちらの方がややスッキリした印象を与えてくれますが、太ももが太い人は、全体的にシルエットがずんぐりしてしまうかもしれません。

>>ユナイテッドアローズのセカンドライン「coen」のオンラインショップはこちら

イージーチノショートパンツ ¥1,990

イージーチノショートパンツ

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/410186-07

トーマス・マイヤーとの特別コレクションアイテム。ウェストの後ろがイージースマートアンクルパンツと同じゴムベルト仕様。

生地全体もかなりストレッチが効いていて履きやすいです。

シルエットはすっきりしていて上品さのある生地。大人のハーフパンツですね。

生地にハリがあるので、体形を隠してくれます。ただサイズが小さめなのでいつものワンサイズ上でジャストくらいだと思います。

イージーチノ並みに使いやすいハーフパンツだと思います。

上品さが欲しい人にはこちらをおすすめします。

 

関連記事
>>「【レビュー】トーマス・マイヤー×ユニクロ 大人が使えるクリーンで上品なコラボ

【レビュー】トーマス・マイヤー×ユニクロ 大人が使えるクリーンで上品なコラボ

感動ショートパンツ ¥2,990

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/406731-08

スラックスに感動パンツを膝上でカットしたような感動ショートパンツ。生地の伸縮性や吸水速乾性、軽さや涼しさはそのままで、機能的にはとても優れています。

汗で太ももにべちゃつくことも無く、ストレッチも効いていてとても快適。

センタープレスの入ったスラックスっぽいハーフパンツはあまり見ないので、キレイ目に合わせるといいですね。

裾幅が細めなので、足が太い人はサイズを上げるなど、工夫が必要です。

ゴルフに行く人にはとても評判がイイみたいですね。

>>Ciaopanic(チャオパニック) 公式通販サイト

ユーティリティアクティブショートパンツ ¥1,990

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403993-32

広めの裾幅と短めの丈、速乾性のある涼しい生地にウェビングベルトと、グラミチのショートパンツをごりごりに意識したような気がするハーフパンツ。

出来としては非常に良くて、屋外のアクティビティには最適だと思います。フェスやBBQに履いていきたい。

ハリのある生地でパリッとした感触。格子状になっているリップストップ生地は、下手をすると子供っぽくていまいちなものに仕上がりがち。

しかしユーティリティアクティブショートパンツはハリをうまく使って、シルエットをキープできるようにうまく仕上げています。

シルエットが崩れにくいので、足が太い人でも似合うハーフパンツです。

強いて言うなら足のファスナー付きポケットは無くてもよかったかな。

カットソーイージーショートパンツ ¥1,550

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/405235-69

イージーショートパンツはいくつか種類が展開されています。

これはスウェットっぽい生地のハーフパンツ。部屋着からちょっとそこまでのいわゆるワンマイルウェアとして使う感じでしょうか。

大きめボーダーもサーファー感があって、着こなしによっては生きるかも。ぼくは買いませんが…

>>ユナイテッドアローズのセカンドライン「coen」のオンラインショップはこちら

ドライストレッチイージーショートパンツ ¥1,500

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/halfpants/men/

カラーバリエーションが豊富で全くクセのないベーシックなハーフパンツ。

オモシロ味は無いですが、こういうアイテムこそユニクロで買えばいいんじゃないかと思います。

汗をかいてもすぐ乾くし、ウエストがゴムで、生地もストレッチが効いています。

見た目はややヘビーなチノっぽい素材に見えるんですが、実際に手に取ってみると軽くて薄い。

子どもとの公園遊びには最適。なにより安いし!

>>Ciaopanic(チャオパニック) 公式通販サイト

イージータックハーフパンツ+E ¥2,990

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/407587

コラボレーションアイテムであるユニクロUのハーフパンツ。単純に好きだから紹介。

ブルーがユニクロU独特のキレイな色で大好きだったんですが、すでに売り切れ。ただオリーブやネイビーもいい。

ハリのある生地で、この大きめのシルエットが崩れにくい。タックが絶妙な上品さを出していて、履きやすいのにキレイに締まります。

ちょっと恥ずかしいのでタックインはしませんが、Tシャツだけでもシルエットに特徴があるからサマになります。

敬遠されがちですけど、一度試してみてほしい。

関連記事
>>「【UniqloU 2018SS(春夏)メンズ 第2弾レビュー】夏物がやってきたので早速試してみよう

【UniqloU 2018SS(春夏)メンズ 第2弾レビュー】夏物がやってきたので早速試してみよう

スイムアクティブショートパンツ+E

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/407618-09

そのまま水着になる水陸両用パンツ。トーマスマイヤーのスイムパンツと違って、これは普段履いても全く分からない。

ちょっと紐にクセがありますので、それがOKなら、このままプールにいけるんじゃないでしょうか。

裏返すと、中にアンダーウェアがつながってるタイプ。

プールや海にいくならいいんですが、街中でパンツ無しでこれ一枚はちょっとドキドキしてなにかに目覚めそうです。

ナイロンのようなツルツルテカテカしたような素材ではなく、マットなガサっとした感じなので、街中で履いていても違和感はないですね。

ユニクロのハーフパンツまとめ

これくらいが、現実的に選択肢に入ってくるユニクロのハーフパンツだと思います。

今回、スポーツ感の強いものは省きました。

オススメは…

オールマイティにおすすめならチノハーフパンツ

何にでも合わせやすく、カラーバリエーションも豊富。

迷ったらとりあえずチノハーフパンツを買っておけば間違いありません。

最初の1着なら、ネイビー、カーキ、ベージュを買っておけば困ることはまずありません。

アウトドアならユーティリティアクティブショートパンツ

アウトドアイベントならユーティリティアクティブショートパンツが最適。

裾幅が広くて股下が短いので足の動きを妨げずに、動きやすい。

また速乾性も高く、汗でべたつきにくいのもおすすめポイントです。

街で着ても普通にカッコいいですけどね。

オシャレなキレイ目スタイルならイージータックハーフパンツ+E

これ本当におすすめなので試してみてください。

シルエットも色も上品で、他のどのハーフパンツとも被らない存在感が魅力。

ハーフパンツを履くなら足元はスポーツサンダル

夏も本番を迎えると、もうスニーカーすら履いてられません。ここは一昨年暗いからずっとトレンドが続いているスポーツサンダルに乗っかりましょう。

ベーシックで安心感があるのはお馴染みTEVAですよね。おすすめを2つ紹介します

これがスポーツサンダルの基本 TEVA『オリジナルユニバーサル』

その中でももっともベーシックなのがこのオリジナルユニバーサル。お安いですが、履き心地はスニーカーと比べても下手したら勝っているかもしれないレベル。

 

まだ持ってない人はぜひ!

初心者でも合わせやすい TEVA『ハリケーンボルト』

ぼくが持ってるのは「ハリケーンボルト」という厨二感満載なモデル名のアイテム。

 

足の露出が多いとなんかソワソワするのと、シューズの面積が少ないと、なんか合わせるのが難しいんじゃないかという先入観からこれにしました。

実際、スポーツサンダルって肌色の面積がふえるんで、うかつにハーフパンツに合わせるとなんだか小学生の夏休み感が強くなりがちです。

ハリケーンボルトは、足の甲まで覆われていて、シューズの面積が広く、ふだん黒のスニーカーを履くのと同じイメージで使うことができます。

あまり深く考えずにスニーカーから履き替えられて、簡単に季節感が出せるのでオススメです。

さいごに

毎年クオリティが上がっている感もあるユニクロのハーフパンツ。

ベーシックすぎて気づかないだけで、実はとてもたくさんの人が使ってるのかもしれません。

特に夏場は汗や紫外線、外遊びでの砂や泥など、服には厳しい条件がそろっています。

ユニクロならそんな環境でも気にせずガシガシ使っていけますよね。

夏に向けて、ハーフパンツを買いそろえて気分を上げていきましょう。

 

>>毎日15ブランド以上がセール中!お買い物が楽しくなるGLADDはこちら

アーバンリサーチやシップスといったセレクトショップやオロビアンコもタイミングがあえばセール価格で購入できます。

流行の浮き沈みが少ないコートやジャケット、またバッグ・小物系は特におすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です