Amazonプライムデーをお得に!

【レビュー】Apple Pencil(第1世代)にも居場所を作る『FRTMA グリップ』

iPad mini5ことiPad mini(2019)が発売されてにわかに再注目を浴びているのが第1世代のApple Pencil。

ぼくもiPad mini(2019)とApple Pencilのコンビを即買ってみた。

第2世代のApple Pencilとの最大の違いはマグネットでiPadに固定できないこと。

第2世代とApple PencilとiPad Proならこんな風にiPad本体にマグネットで固定できる。

このまま充電もできるし、使わない時の一時置きにも便利。これがうらやましいので、iPad miniでもこれがやりたい。

それに第1世代のApple Pencilはまん丸なので、机の上に置いておくとコロコロとどこかへ行ってしまう。

なにかいいものはないかと探してみたところ、ちょっと試してみたいアイテムがあった。

それがこちらの『FRTMA Apple Pencil用グリップ(マグネット付き)

FRTMA Apple Pencilグリップレビュー

シンプルな紙の箱に入って到着。質感はアレだけど、まぁそういうアイテムでもないので。

中身はこんな感じ。マグネット内蔵のグリップとマグネットのバーが二つ。マグネットのバーはApple Pencilをくっつけておきたいところに両面テープで貼り付ける。

iPad miniのサイドはこれがなくてもクリップのマグネットで固定できるので今回は使わないな。

シリコン製グリップを装着

弾力のあるシリコン製のグリップ。真ん中にApple Pencilを通していきます。

スッと通るけど、簡単にはズレる感じはしない。この少し出っぱった部分にマグネットが仕込まれていて、iPad miniにくっついてくれる。

iPad miniにスッと吸い付く

グリップに小さなマグネットを2つ内蔵していて、iPad miniにスッと吸い付いてくれる。

ホールド力はそこそこ。ちょっと持ち運ぶのにはポロっと落ちたりはしないけど、カバンに放り込んでしまうと高確率で取れてしまうかな。

パッと見た感じのバランスはすごくいい。特に違和感もなく溶け込んでる。

Apple Pencilの持ちやすさも向上

Apple Pencil第1世代はまん丸でツルンとしているので、なんとなく握りにくさがあった。FRTMA Apple Pencil用グリップはマグネット部分が少しとんがるようなデザインで、グリップ感もとても良くなった

シリコン製なので滑り止めにもなるし、とても描きやすい。

机の上に置いておいても、勝手に転がっていかないので安心安全。

ホワイトのシリコン製なので、ちょっと汚れが目立ちそうなのが心配かな。

さいごに

とりあえずと思って買ってみたFRTMA Apple Pencil用グリップだったけど、iPad mini(2019)とApple Pencilコンビの使い勝手が劇的に良くなった。

1,000円ちょっとで買える割にはかなり幸せになれるコスパ抜群のグリップなので、iPad miniユーザーや第1世代Apple Pencilユーザーには是非オススメしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です