Amazonプライムデーをお得に!

【全品試着レビュー】大人のためのユニクロ×JWアンダーソン 2019秋冬 前編(アウター・セーター、カーディガン)

ノームコアの「とにかくシンプルに」と言う流れが一段落して、今はちょっと一味加えたファッションを欲しがっていてみんな結構勝手だなと。

JWアンダーソンとユニクロコラボは、そんな気分に合わせてファッションにスパイスを効かせるのにぴったり。

ちょっとやりすぎなものも中にはあるけど、30代半ばを迎えた大人が着てもサマになる良品がかなり多いように感じた。

というわけで全品レビュー始めます。

関連記事
  • ユニクロ×JWアンダーソンコラボの過去記事はこちら
  • その他ユニクロコラボコレクションの記事はこちら

アウター

お値段以上の完成度の高いアウターが揃った印象。

特にミリタリーパーカは要注目。

リバーシブルダウンジャケット 12,900円

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/jwanderson/men?quickviewproduct=422094&color=69

良くも悪くも普通のダウンジャケット。ただし着丈長めで全体的にゆったりとしたシルエット。

油断してさっと羽織るとモサっとした印象になりそう。

リバーシブルということだけど、こういうアイテムのB面が実用に耐えることを見たことがない。

こちらのアイテムもご多分に漏れずといった感じでかなり厳しい。

中綿はフェザー10%、ダウン90%とこの値段のダウンとしては有り得ないくらいいいものなので間違いなくコスパはイイと思う。

スッとしたシルエットなら通常ラインのシームレスダウンが秀逸だと思うので見比べて見ると良さそう。

3wayミリタリーパーカ 12,900円

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/422092?rrec=true

これはとても良かった。

パリッとしつつとてもいい質感の生地でシルエットもキレイ。

これでSサイズ。

内側のチェックで好き嫌いが分かれそうだけど、最近のトレンドだと完全にシンプルと言うよりはこれくらいの装飾性が入ってるものがイイとされてきているみたい。

この辺はその他のアイテムをシンプルにしてバランスを取ると良さそう。

ブラックがインナーの色も大人しくて使いやすそうだけど、ネイビー × レッドのチェックもそこまで煩くなくていいと思う。

こう言うの感じの柄モノは生地が安っぽいと途端にダサくなるんだけど、そこはユニクロなので生地の質感でうまく処理されてる。

ドローコードがアウトドア感を残してる。

フードを被るとモデルさんはアンニュイになることがここ最近の調査で判明している。

今回のコレクションを通してこれが一番良かったかもしれない。

ウールピーコート 12,900円

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/jwanderson/men?quickviewproduct=42209500001

ベーシックなウールのピーコート。ネイビーはボタンのロゴがないともはやJWアンダーソンコラボだとわからないレベル。

ビジネスでも全く違和感なく取り入れられそう。

生地の質感はこちらもしっとりとした艶感のある上質な感じ。とてもこの値段とは思えないのはもはやユニクロのコート共通。

サイズも極端なモノではなく至って普通。

グリーンチェックも生地の質感のおかげでそこまで子供っぽくならず思ってたよりふつうに使える印象。

キルティングブルゾン 6,990円

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/jwanderson/men?quickviewproduct=422093

これもベーシックなキルティングブルゾン。

胸のナイロンポケットがワンポイントになっている。

全くクセがなくて、ビジネスでも着用できると思う。分厚くなくてスッキリしている分、防寒性はそれなり。真冬は厳しそうだな。

これでMサイズ。ダブルジッパーなのでシルエット調節も自在。

アームホールがやや太めでそのままズドンと袖が伸びてる感じ。

普段使いとして着るならちょっとシルエットがもたつくけど、ジャケットの上に着るとこれが快適。

結構オススメな気がしてきた。

セーター・カーディガン 3,990円

目の詰まったものではなく、フワッとしたものやザックリとした風合いのものが多かったニット系。

全体的にサイズが割とタイトなので2サイズくらいあげてもいいかもしれない。

プレミアムラムタートルネックセーター(長袖) 3,990円

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/jwanderson/men?quickviewproduct=422074

ノルディック柄を前面に押し出したニット。ちょっと前のノームコア全盛期なら確実に敬遠されていたと思うけど最近はこう言うのもあり。

プレミアムラムのふんわりした風合いと柄のバランスがよくてかわいい。デニムとシンプル合わせてもいいしコーデュロイとの相性も良い。

このアイテム以外の物をなるべくシンプルにしないと厳しそう。

僕が敏感肌すぎるのもあると思うけど首回りがチクチクするのがたまにキズ。

ローゲージクルーネックセーター(長袖) 3,990円

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/jwanderson/men?quickviewproduct=422078&color=30

モックネックのように首回りがやや立っていていいアクセントになっている。

イエローもビビッドすぎなくていいんだけど、NATURALのオフホワイト感がとても好き。

ノルディック調のパターンが首、手首、裾に編み込まれている。同色なのでむしろちょうどいいアクセント。

これでMサイズ。普段選んでるSだとかなりタイトに感じた。ザックリとしてどちらかと言うとちょっと固めの肌触り。

ゆるさはかなり好きな感じ。

ただしチクチクする。とてもチクチクする。

ジャガードクルーネックセーター(長袖)3,990円

クリストファー・ウッドのイラストをプリントしたクルーネックセーター。

遠目に見たら戦車かと思ったんだけど普通におウチだった。

極細の糸を使っていて触り心地は気持ちよくて上質だけどエクストラメリノシリーズ程じゃない。

サイズも普通というか、むしろタイトなので1サイズはあげたい。

シンプルアウターの下に何か一つポイントが欲しいなら最適。

プレミアムラムVネックカーディガン(長袖)3,990円

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/jwanderson/men?quickviewproduct=422077&color=08

クレイジーパターンのカーディガン。

写真で見るほどは色の主張が強くなくて控えめ。グレー×ネイビーの方は程よい感じでとてもよかった。

これでMサイズ。サイズ感は通常ラインのプレミアムラムカーディガンと同じくらいだと感じた。

もう一つ大きいサイズで着た方が気分が出そう。

さいごに

長くなったので後編に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です