Amazonプライムデー2022会場はこちら

買って損なし|amazonプライムデー2020で買うべきCIOの充電器・モバイルバッテリーまとめ

2022年7月12日0:00から48時間限定で行われる年に1度のAmazonのお祭り「Amazonプライムデー2022」。絶対に損しない為の事前準備やおすすめアイテムのまとめはこちらのページを参照ください。

\ Click Here!/

Amazonプライムデーの会場へGO

絶対に損しないアマゾンプライムデー2022の準備とおすすめアイテム

そんなプライムデーに新進気鋭のガジェットメーカーであるCIOが参戦。ANKER一強と言っても過言ではなかった充電器・モバイルバッテリーの分野に一石を投じまくっている日本のメーカーです。

僕もSMARTCOBYPRO-30Wをクラウドファンディングで支援して以来ずっと使い続けています。技術革新が止まらないこの分野で、いまだにこれを超えるモバイルバッテリーが登場していないくらいすごく気に入って使っています。

そんなCIOのプライムデーで買うべきおすすめアイテムをご紹介します。

\ Click Here!/

CIOのプライムデー2022セール会場

プライムデー2022で買うべきCIOのモバイルバッテリー

CIOのモバイルバッテリーは機能性もいいけど、デザインがもっといい。ANKER一強時代を終わらせにかかっている実力は伊達ではない。

アイテム名カラーセール価格割引率
SMARTCOBY PRO 30W白/黒3,720円15%
SMARTCOBY Pro PLUG5,480円17%
SMARTCOBY Duo2,780円15%
SMARTCOBY DUO 65W6,980円20%

SMARTCOBY PRO 30W

4,378円 ⇒ 3,720円

最大30Wまで対応している10,000mhAのモバイルバッテリー。10,000mAhでは最小・最軽量クラス。僕も発売以来このバッテリーを愛用していて、いまだに乗り換える気がしないくらい気に入っています。

コンパクトでガジェットポーチやリュックのポケットにも収まりやすい形状もそうですが、何より残量が1%刻みで表示されるので安心感が違うんですよね。

30Wまで対応しているので、iPhoneやiPadはもちろん、緊急時にはMacbookAirも充電できてしまいます。

10,000mAhあたりが容量と重量のバランスがよくて、一番ニーズがあるクラスではないでしょうか。

SMARTCOBY Pro PLUG

品切れ中 ⇒ 5,480円

10,000mAhのモバイルバッテリーに充電器も一体になったのがSMARTCOBY Pro PLUG

ANKERの大人気アイテムにPowerCore Fusion5000というよく似たアイテムがありましたが、あれを大幅にパワーアップさせて、さらにスタイリッシュでより小型・軽量化させてきたようなアイテムがこちら。

こちらも最大30Wまで対応しているので、iPhoneやiPadはもちろん、緊急時にはMacbookAirも充電できてしまいます。

充電器として使っていると、対象のガジェットと同時にこのSMARTCOBY Pro PLUGのバッテリーにも充電できるパススルー機能に対応しているので、いざというときにモバイルバッテリーの充電切れという心配がありません。

モバイルバッテリーと充電器をこれ一つで賄えるので、荷物を極力少なくしたい人にはおすすめ。人気すぎて常に品切れなのだけど、プライムデーに向けて補充があるのかが唯一の心配事項です。

SMARTCOBY Duo

3,608円 ⇒ 2,780円

SMARTCOBYPRO-30Wから乗り換えようか迷っているモバイルバッテリーがこちら。容量は10,000mAhで同じですが、USB-Cのプラグが2つになっています。

最近はUSB-Aのケーブルをほとんど使わなくなったので、こっちの方が実用性は高いと思うんですよね。

バッテリー残量も1%ごとに表示してくれるし、ドット表示なのもかわいい。

踏み切れないのは充電の出力でSMARTCOBYPRO-30Wが30Wまで対応しているのに対してこのSMARTCOBY Duoは20Wまで。20WだとMacbookAirが充電できないんですが、主力のガジェットであるiPhoneやiPadシリーズは急速充電が可能。

しかも2口とも急速充電できるので、これはちょっと悩ましい。というかこれで3,000円切りはすごいぜ。悩んでいる間に売り切れそうな気がしています。

SMARTCOBY DUO 65W

8,778円 ⇒ 6,980円

SMARTCOBY Duoを20,000mAhにして、充電出力も65Wにまで引き上げたのがこのSMARTCOBY DUO 65W

65Wもあると一般的なモバイルノートPCまで充電可能です。Macbookも13インチProまで対応可能。

しかも1ポートで65使っていても、もう一つのポートでも30Wまで充電が可能なので、MacbookプロとMacbookAirを同時に充電するという離れ業までやってのけてしまいます。

重量も410gと、20,000mAhの中では最軽量クラス。2泊くらいの出張や旅行なら、これ1個持って行っておけばとりあえず大丈夫なんじゃないかってくらい安心感のあるモバイルバッテリーです。

プライムデー2022で買うべきCIOの充電器

アイテム名カラーセール価格割引率
NovaPort Solo 45W白/黒2,580円21%
NovaPort DUO 35W白/黒2,480円24%
NovaPort DUO 45W白/黒3,280円18%
NovaPort Solo 65W白/黒3,280円25%
NovaPort DUO 65W白/黒4,180円15%
NovaPort Trio白/黒3,980円34%
NovaPort Quad 65W白/黒4,520円25%
NovaPort Quad 100W白/黒6,650円28%

GaN(窒素ガリウム)の技術を使った、小型で高出力の充電器が目白押し。この機会に自分のニーズに合った充電器を選んでお得に買おう。

全部紹介するとキリがないので、おすすめのNovaPortシリーズの中から、さらにおすすめのものを抜粋して紹介します。

NovaPort Duo 45W

3,980円 ⇒ 3,280円

出力を自動で割り振ってくれるNova Intelligenceには未対応なものの、1ポートで45W、2ポート同時でそれぞれ20Wと使いやすいポート構成と最小クラスの携帯性が魅力。

卵がMなのかLなのかは知らないけど小さすぎじゃない?

スマホとタブレットくらいを持ち歩いている人が一番多いと思うので、これくらいの充電出力があれば不満を感じることは無いと思います。必要十分。

NovaPort DUO 65W

4,928円 ⇒ 3,980円

NovaPort DUO 45Wの出力を65Wにパワーアップさせたのがこちら。

65Wモデルからは、充電出力をデバイスの状況に応じて自動で振り分けてくれるNova Intelligence機能が搭載されます。

どっちのポートが何Wとか気にする必要はなく、どっちに挿しても充電器が勝手に必要な出力を判断して割り振ってくれます。かしこすぎ。

45W・20Wや30W・30Wなど割り振っても高出力を維持できるので、モバイルPCやタブレット、スマホも安心して充電できます。

それでいてサイズ感もこれくらい。個人的にはこれが一番おすすめ。

さいごに

製品のデザインもおしゃれだし、機能的にもかなり最先端を突っ走ってるCIO。日本のメーカーだし、なんか応援したくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。