UQモバイル vs Y!mobile徹底比較!

UniqloU 2021秋冬先行レビュー|アラフォー男子の気になるアイテムまとめ

まだまだ暑さが厳しいですが、ファッション業界はもう秋冬が続々と発表されています。ユニクロの定番コラボとなっているユニクロUからも2021年の秋冬アイテムが発表されました。

発売は9/17で約1か月先ですが、現時点で気になるアイテムを備忘録的にまとめておきたいなと思います。

このユニクロU、流行りを思いっきり取り入れるのはちょっと気恥ずかしいけど、ほんのりトレンドには乗りたいという僕くらいの30代後半あたりの人にとってはすごくありがたいと思うんですよね。

トレンドは抑えつつも大人っぽい感じに仕上げてくれて、価格設定もいつものユニクロよりもちょっと高いかなくらいですし。

ユニクロU2021秋冬先行レビュー

ユニクロUも限定のコラボアイテムとはいえ、かなり回数も重ねていてちょっとマンネリ感すらあります。とはいえ、通常ラインでは感じられないようなファッション性のあるアイテムを楽しめるのは間違いありません。

まだ写真しか公開されていませんが、なんとなく過去のアイテムから予想もできるので、そのあたりも踏まえてきになるアイテムを抑えておきたいと思います。

ユニクロU2021秋冬の特徴

Uniqlo Uについて

スペシャルサイトやクリストフ・ルメールのデザイナーズインタビューなどを読み解いていくと、今回のテーマは自転車通勤、在宅ワークやおうち時間の増加などに起因する家で過ごす時間、近所の公園で過ごす時間など、コロナ禍での状況を色濃く反映しているようです。

アウター

フランネルワークジャケット セットアップ可能 ¥7,990

定番のジャケットというかセットアップではあるけど、素材が起毛感のあるフランネルで出してきています。生地感が結構気になっていて、クラシカルで柔らかい感じがうまく出ているとちょっと欲しいなと思っています。

またほかのジャケットもですが、今回からボタンが4つボタンになってよりクラシカルな印象に。

概要にも「在宅ワークにもぴったりな1着。新しい生活様式にぴったりなセットアップ。」とある通り、在宅会議時のWEBミーティングなんかでも、Tシャツの上にさっと羽織るだけでほどよくカチッとした雰囲気がでます。

柔らかさや生地の光沢感なんかがうまく出てるといいな。これはかなり気になります。

フリース カーディガン ¥5,990

人気の出そうなフリースカーディガン。最初にラインナップに登場した時は女性に買い尽くされた記憶。

ダークグレイはブラックのアウターに重ねて着るとグラデーションが出て良さそう。

モックネックやタートルネックとも相性いいのでかなり売れるんじゃないでしょうか。

メランジっぽい生地感が実物だとどうかなというのがきになりますが、クラシカルな感じでちょっとキレイ目のスラックスっぽいパンツと合わせるとハマるんじゃないかなと。

オーバーサイズマウンテンパーカ ¥12,900

同名のアイテムが+Jからも発売されていましたが、そのUniqloUバージョンかな。

+Jに比べると装飾性がかなり排除されて、UniqloUらしくミニマルなデザイン。単品だとそこまで防寒性はなさそうですが、フリースカーディガンなどと重ねて着る感じなんでしょう。

ユニクロスタイリングブック画像 Style ID: <30012118>

このルックブックとか(僕が似合うかどうかはさておき)かっこいい。グレーのフリースカーディガンにパンツもグレーで微妙なグラデーション出しています。パーカーにパーカー合わせるのってありなんですね。

ブロックテックほどではないのかもしれませんが、ある程度の撥水性もあるみたいです。インラインのブロックテックパーカーよりファッション性の高いデザインなので、普段使いならこっちが良さそう。

シンプルなライトアウターが欲しいのでちょっと気になっています。

セーター・カーディガン

メリノブレンド モックネックセーター(長袖) ¥3,990

セーター・カーディガンの分類ですが、裾や袖口もリブがなくて、ニットと言うよりはカットソーっぽく作られています。ロンTみたいな使い方ができそう。裾に少しですがスリットも入っていて使いやすそうです。

素材感には定評のあるユニクロのメリノブレンドで編み目の細かいハイゲージニットなので、上品な感じの仕上がりになってる事を期待しています。

モックネックだし色合いのバリエーションもよさそう。ダークグレイとナチュラルあたりは買ってみようと思っています。

メリノブレンド フルジップセーター(長袖) ¥4,990

去年の+Jにも登場したドライバーズニットがユニクロUでも登場。+Jの方は正直思ったよりちょっとチープだったりサイズ感がタイトすぎたりで期待外れ感があったんですが、こちらはどうでしょうか?

袖口のサムホールあたりもあんまりメンズに無いディティールだったりもあって買うかどうかは別としてちょっと楽しみだなと。

こういうの、ダブルジップにしてほしいんですけどね……

シャツ

ヘビーフランネルオーバーサイズシャツ(長袖) ¥3,990

フランネル素材のシャツはこれまでも出してきていましたが、生地がちょっと薄かったりしてました。今回は「へびー」と名乗ってるので、それなりに肉厚のシャツに仕上がってるんじゃないかなと思って期待しています。

OLIVE

色味的には上にあるPURPLEやOLIVEがいいなと。

チェックシャツって模様がはっきりしてて、色もきつめだったりするとオタクファッションの代表例みたいに言われたりもしますが、このチェックパターンの境界が淡くて色もビンテージっぽい感じだと30代後半の僕でもしっくり着れるんじゃないかと思っています。

Styling Image

このルックブックとかいい雰囲気ですよね。こんな感じで秋から冬にかけてラフに着たい。

Tシャツ・スウェット

モックネックプルオーバー(長袖) ¥1,990

3年連続3回目の登場くらいでしょうか。3着持ってるんですが、Tシャツ以上、スウェット未満くらいのアイテムでメチャクチャ重宝しています。シャツのインナーにするにはちょっと肉厚すぎる感もありますが、カーディガンやアウターとあわせるなら使いやすさ抜群。

ハリのあるポプリン素材で型崩れもすくなく、ちょっとおなかが気になる30代後半の体型を見事にカバーしてくれるのもいい。

これ1,990円は相当にコスパいいと思うんですよね。

2年前に買ったホワイト系がさすがにダメージが強くなってきたので買い換えようかなと思っています。

ボトムス

セルビッジ レギュラーフィットジーンズ ¥3,990

これも前回からあったのでほぼ同じ型だと思うんですが、キレイ目のデニムが欲しいのでちょっと買ってみようかなと思っています。

通常ラインのセルビッジデニムよりも股上が深く、軽くテーパードがかかっていてちょっとスラックスっぽいシルエット。大人でもカジュアルになりすぎず、すっきりはけるんじゃないかなと思いました。

太もももゆったり目でサッカーをしていて足が太い僕の体型も絶妙にカバーしてくれるんじゃないかなと。

ワイドフィットジョガーパンツ ¥4,990

2021春夏でも同じ名前のパンツが出てましたが今回はポケットが一つ付いてよりカーゴパンツっぽいものになっています。

結構大きめのサイズをドカンと着たほうがかっこいいような気はしますが、着こなせるかどうかは別の話。僕は前回にカーキを買ってるので見送るとは思いますが、気になるなってことで簡単に紹介しておきました。

さいごに

こんな感じでユニクロU2021秋冬の気になるアイテムを紹介してみました。さすがにここにあげたもの全部買うわけじゃないですが、いくつかは実際に購入してみたいなと思っています。+Jは秋冬あるのかどうかわからないですが、MUJI Laboも気になるものが結構出そうだったりしています。

iPad miniの新型も発売されそうでもあるし、iPhone13も間違いなく出てくるでしょうから今年の後半戦はかなり散在しそうでちょっと怖い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です