2019年買ってよかったものはコチラ!

【レビュー】UniqloU(ユニクロユー)2020AW発売目前!30代男性の僕が気になるアイテムはこちら

ユニクロのコラボコレクションの中でも一番人気で歴史も長いユニクロUの季節がやってきた。半期に1回がすっかり定着してきて相変わらず注目度も高いコレクションだ。

発売まで1週間を切ってきたので、現時点で気になるものを予習も兼ねていくつか挙げてみた。

ユニクロU特集ページ
ユニクロU取扱店

ユニクロUとは

まだ各アイテムの写真1枚とルックブックが一部公開されただけだけどいくつか気になるものがあったのでまとめておきたい。

アーティスティックディレクターを務めるクリストフ・ルメールが、世界を代表する一流ブランドで培った美意識と専門技術を生かし、パリのR&Dセンター(リサーチ&ディベロップメントセンター)と共に作り上げた、Uniqlo Uの最新コレクションです。

引用:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/UniqloU/men/

ユニクロのアイテムにトレンドを強めに意識して取り込んだコラボ企画。

中でもUniqlo Uは何度コラボをかさねていて、定番となってる感もある。

通常ラインよりは価格もやや高めだけど、ユニクロの素材を活かしてコレクション系のデザインをリーズナブルにたのしめるので、毎回人気を集めている。

ユニクロU2020秋冬の気になるアイテム

9/18から発売開始なのでもう1週間を切っているけど、今の時点で僕が気になっているアイテムをいくつか挙げていこうと思う。

ジャージーテーラードジャケット 9,990円

定評のあるテーラードジャケットだけど、今回はジャージー素材が登場。そもそもシルエットはやや緩く、パッチポケットなことも相まってカジュアル寄りに作られていたテーラードジャケット。

こちらはさらにジャージー生地を使いカジュアルな要素をオンしてきた。

普段使いに特化させてきたような気もするけど、デザインは上品なユニクロUなのでどう仕上げてくるのか楽しみ。買うなら僕はXSだな。

ふつうのテーラードジャケットよりも2,000円高い価値はあるのか…

ミラノリブジャケット 6,990円

毎回秋冬コレクションに登場して、毎回今年こそは買うぞと意気込んで結局買わないミラのリブジャケット。

今年はサイズ表や着用画像を見る限り、少し丈が長くややゆったりとしたフィッティングになっている印象。前回まではショート丈ブルゾン的な使い方だったけど、こちらはよりジャケットに近いシルエット。

ちょっときれい目に見せたい時にカーディガンがわりに羽織ったりするのも良さそう。

今年こそ…

フリースシャツジャケット 4,990円

フリース生地だけど独特のムラ感があって上品な感じになってそう。去年から少しずつ定着しつつあるCPOジャケットっぽい感じかな。

普通のフリースジャケットは飽きてきたし、どうしてもカジュアル要素が強くなってくる。30代後半に差し掛かってくる僕としては、そろそろもうちょっと大人っぽい格好がしたい。

防寒性はそこそこな気がするけど、逆に極寒にならない都市部の冬にはそれくらいでちょうどいいのかもしれない。

中にインナーダウンを挟めば、よほどのことがない限り真冬でも凌げるだろうな。

我が地元の奈良の盆地の端っことかは無理っす。

ダブルフェイスオーバーコート 14,900円

通常ラインのチェスターコートは少し細身でフォーマルよりのシルエットなのに対して、こちらは丈も長く緩やかなシルエット。

こちらもパッチポケットを採用していて、カジュアルなディティール。おそらく生地感はバツグンによく仕上がっているはずなので、そこまでカジュアルよりになりすぎることは無さそう。

写真を見る限り、グレーの色味が最高にカッコいいので今のところこれはとても欲しい。

ライトフランネルワイドフィットチェックシャツ(長袖) 2,990円

少し起毛があって秋冬の季節感が出るフランネルシャツ。このなんとなくフランスの古着っぽい色味のチェックが逆に洗練された感じがしてかっこいい。

「ライト」と商品名についていて、そんなに肉厚な感じでは無さそうなので安っぽくなければいいな。

どぎついチェックはカジュアルに見えがちだけど、これは落ち着いた同系色の配色で大人っぽい。

スラックスとローテクスニーカーを合わせるとFUDGEっぽくし上がりそう。(FUDGEの感じ大好き)

XLやXXLを選んでオーバーサイズで着たい。

モックネックプルオーバー 1,990円

タートルネックほど主張しすぎず、とはいえクルーネックよりはアクセントがあって何かと重宝するモックネックTシャツ。

これもグレーやホワイト(ナチュラル)が画像を見ると中間色っぽくて使いやすそう。

テーラードジャケットなんかのインナーに大活躍しそうなので色違いで何色か買ってもいいな。

こんなんなんぼあってもいいですからね。

コーデュロイレギュラーフィットパンツ 3,990円

みた感じはふつうのコーデュロイパンツ。細畝なので少しフォーマルな印象。コーデュロイが今年も気になっているんだけど、こちらにしたのはワイドパンツは去年JWアンダーソンコラボのを買ったし、そろそろ飽きつつあるかなと。

去年買ったのが明るいブラウンで畝が太めのカジュアル寄りだったので、逆に暗めの色で細畝のコーデュロイパンツも欲しいなと思った次第。

またダークグレーを選んだけど、この色結構好きだな。

さいごに

こんな感じでユニクロU秋冬コレクションの中から、気になるものをいくつかあげてみた。

実物を見ないとなんともいえないけど、先行公開された画像からあーだこーだ言えるのもブランドコラボの魅力。

ユニクロ的には久しぶりの+Jコレクションも控えているし、iPhoneも新しいものが発表されそうだし、Apple Watchも気になる。

ほんとに欲しいものを厳選して買わないと今年の冬は大変なことになりそう…

ユニクロU特集ページ
ユニクロU取扱店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です