【UniqloU 2018AW(秋冬)メンズ】10月発売分のユニクロUをありったけ試着レビュー!

uniqloUの後半戦!10月発売分が本日解禁されました。

去年は目にすることもなかったフリースカーディガンをはじめ、気になるものがいくつかあるので早速試してきました!

168cm、63kgのぼくが試着していますのでなんとなくサイズの参考になれば幸いです。


全商品のレビューはこちら

 

2018秋冬のGUおすすめカジュアルアイテムはこちら

UniqloU(ユニクロU)後半発売分レビュー

最近定番となった、発売時期をずらすスタイルです。後半戦は10月12日発売。本格的な冬用のアウターやニットが中心。

2018年9月発売分の試着レビューはこちら

アウター

アウターはダウンジャケットとフリースジャケットが追加発売。

ダウンジャケット ¥12,900

ダウンジャケット

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412231-58

ダウンジャケット

12,900円と強気の値段設定のダウンジャケットですが、アイテムとしての完成度は高く、値段にも納得感があります。

多分このブラウンが一番人気だし売り出したいんだろうなと。明るすぎず、かといってくすみすぎてもないいい色です。秋冬感がでますね。

Sサイズでこんな感じ。悪くはないですが、もう少しタッパがほしい。

ウエストでもシェイプすることなく、ストンと落ちたリラックスシルエット。撥水・防風加工が施されているので、カットソーや薄手のニットにこれ一枚で真冬でも乗り越えられそう。

ジャケット全体に結構ボリュームがあるので、中に何枚か着込んでいくのは難しそうですね。パーカーも首回りがやかましくなりそうな気がします。

シンプルなデザインなので、どんなボトムスでも合わせやすいので、暖かいジャケットを探しているなら試してみてはいかがでしょう。

フリースジャケット(長袖) ¥6,990

フリースジャケット(長袖)

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411593-31

襟の主張が結構激しいフリースジャケット。後から紹介するフリースカーディガンと違って完全にアウターです。

カラバリはこんな感じ。ブラウンあたりが売れ筋になりそうです。

襟のボリューム以外はベーシックでそこまでクセはないですね。シンプルなフリースアウターとしては重宝しそうです。

作りとしてはがっしりとして遊びはあまりないので、やはりアウターとして使って行く感じまででしょうか。

フリースカーディガンと比べるとフリースジャケットのほうが粒感が大きく気持ちカジュアルより。

ニット・カットソー

ミラノリブモックネックセーター(長袖) ¥4,990

ミラノリブモックネックセーター(長袖)

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412953-07#thumbnailSelect

袖や裾にリブがなくストンとした落ち感があるミラノリブのニット。

じつは後半戦では一番良かったのはこのモックネックセーターだと思いました。

イエローがいい色でした。ビビッド過ぎず、とは言え主張しないわけではない。

これでSサイズです。ミラノリブ特有のハリのある生地と、落ち感とが相まって体型も隠してくれます。

この色かライトグレーを買おうか思案中。

エクストラファインメリノミラノリブジャケット ¥7,990

エクストラファインメリノミラノリブジャケット

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/414635-09

ミラノリブで編み上げられた、テーラードジャケットの形をしたカーディガン。

普通のニット生地で作ると、ジャケットのディテールが成り立たずにくったりとしてしまいそうですが、適度にハリのあるミラノリブを使用する事で、テーラードジャケットっぽさも成立しています。

こういうほかに無いデザインは買う価値がありますね。ちょっと高いけど…

普通にカットソーの上から羽織るだけでサマになるのでオススメです。なんかちょっと待てば安くなりそうな予感もするので即買いには至りませんでした。

フリースカーディガン(長袖) ¥4,990

フリースカーディガン(長袖)

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411594-31

前回はほぼ目にすることもなく完売状態だったフリースカーディガンが再販。個人的にはとても楽しみにしていました。

アームホールが太くそのままズドンと落ちる袖が割とクセがあります。

フリースジャケットに比べると、生地もしなやかで柔らかくインナー向きに作られています。

アームホールの太さが結構もたつきを生んでしまっています。そういうデザインなので仕方ないですがどうしようがめちゃ迷う…

Mサイズに上げてみました。これくらいオーバーサイズ気味のほうがメリハリが出ていいような気がします。

しかしなんとなく女性がオーバーサイズ気味に着て初めてかわいさや良さが出るアイテムなような気がしました。

通常ラインの防風ボアフリースパーカーが割と出来が良くてフードの立ち上がりも素晴らしいので、なんとなくこっちでもいいような気がしてきました。

結局買うまでには至らず保留。

グッズ

グッズは相変わらずクセが強い。

コンパクトパデッドマフラー ¥1,990

コンパクトパデッドマフラー

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/413028-64

うっすい!

中綿のマフラーはちょっと興味もあったので楽しみにしてたんですが、驚異的な薄さ。

コンパクトパデッドマフラー

なるほどこうやって使うのね。男女兼用と表記がありましたが、これはかなりレディース寄り。男性が使うには難易度が高い。

フリーストートバッグ ¥2,990

フリーストートバッグ

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412529-18

フリーストートバッグ

よくわからないグッズシリーズ。かわいいはかわいい。女子高生とか持ってたら似合いそうではある。

35歳メンズには少々きっついのである。

 

さいごに

全体的にベーシック路線に寄ってきたユニクロUのコレクション。どれを買っても大外れすることはなくなってきた印象があります。

せっかくの特別コレクションなのでエクストラファインメリノミラノリブカーディガンのような、他には見られないデザインのものを買うのも楽しみの一つかも知れません。

もはや毎年発表が当たり前になりつつあるユニクロUですが、いい意味で落ち着いてきた感もあるので、このまま定番化していってくれるのもいいのかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です