買ってよかったおすすめアイテムはこちら

走り回る子どもの保湿には『ビオレU お風呂で使ううるおいミルク』

うちのムスメは2歳半。イヤイヤ期のようなものはあんまりないんだけど、それでも思い通りには動いてくれなくて悪戦苦闘の子育ての日々。

そんな中でも毎日苦戦しているのがお風呂上がりの保湿です。

まとん

お風呂上りはテンション上がってるのか、逃げ回って保湿どころじゃないんです
入念に保湿クリームを塗り上げてあげたいところやけど、そうは問屋が卸さんなぁ…

とり

乾燥肌の僕のDNAを多分に引き継いでいるのか季節柄なのか、わが子もなかなかのカサカサ肌。

悪気はないんですが、心配する親を傍目に素っ裸で走り回り、無理やり捕まえようものならここぞとばかりに叫びまくる。

まとん

そんな毎日のストレスを軽減してくれる便利アイテムがありました

それが『ビオレU お風呂で使ううるおいミルク

お風呂で塗って、タオルで拭くだけ

ビオレU お風呂で使ううるおいミルク』の使い方は超簡単。お風呂から上がるときに塗れた体に塗って、タオルで拭くだけ。

これなら走り回る子供でも簡単に保湿できます。

※以下、35歳のオッサンの肌でお届けします。お見苦しいですが離脱しないでいただけると幸いです。

STEP.1
手に取る
 

もうちょい粘り気のあるクリームっぽい感じかと思ったら、かなり水っぽい伸びのいい感じでした。

むしろ乳液っぽい

STEP.2
濡れたままの肌に伸ばしていく
 

かなり水っぽい触感で伸びがいい。小さい子なら4プッシュくらいで全身濡れそうです。

STEP.3
タオルで拭きあげてFINISH

タオルで拭きあげました。写真では伝わりづらいですが、化粧水をつけた直後くらいの湿度を感じます。

 

注意

タオルで拭くときはゴシゴシこするとクリームが取れてしまいそう。

ポンポンと抑えるように水分をとるイメージの方が保湿成分がしっかり残りそうです。

 

保湿の持続力は?

持続力自体はそんなに強くはない感じ。化粧水と乳液を付けた時よりやや弱いかなといったイメージですね。

あくまでササっと手軽に全身を保湿できるという点がメリットだと思います。

 

さいごに

子どもだけではなく大人ももちろん使うことができます。

全身をくまなく保湿するのってめんどくさいですよね? 『ビオレU お風呂で使ううるおいミルク』はしっかりと保湿を持続させるような使い方には向いていません。

お風呂上りに手早く全身をサッと保湿したいという方にはこれ以上ないアイテムです。特にじっとしてない子どもをとりあえず保湿したいお父さん、お母さんには最適。

においが気になる方には無香料タイプもあります。大人の男性にはこちらがオススメかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です