2019年買ってよかったものはコチラ!

【横浜ランチ】こういうのでいいんだよって言う「マリモ」の味噌ラーメン

生涯ダイエット中のまとんです。

前から前を通る度に気になってた横浜のラーメン屋さんにやっと行けたのでご紹介。

そうそう、これこれ。こういうのでいいんだよって言うtheラーメン屋だった。

お店情報

マリモ

マリモ

ジャンル:ラーメン店
アクセス:JR線横浜駅北口 徒歩1分
東急東横線横浜駅北口 徒歩1分
住所:〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1-2-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 横浜駅×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2020年1月31日

昭和49年創業の「マリモ」

横浜と言えば家系ラーメンだけど、こちらは北海道ラーメンの老舗。昭和49年創業の伝統ある老舗だ。

創業以来変わらぬスープを守っているらしい。

11時半くらいだったんだけど店内にはすでに9割がた埋まっていた。

店内の写真は控えたのでないんだけど、朱色のカウンターに丸イスが並ぶちょっと狭めの店内。

イメージの中のラーメン屋が具現化したような店である。店内は古いけどキレイ清掃されていて、古い中華料理屋独特のコテコテした汚れもなく油で滑る床も存在しない。

とはいえ直でリュックを床に置くのは憚られるので、こう言うときこそクリッパの出番だ。

クリッパが本領を発揮するのはお洒落なカフェなんかではない。年季の入った中華料理屋なのだ。

頼んだのは味噌ラーメン

閑話休題。

札幌ラーメンということなので頼んだは味噌ラーメン(800円)。

ダイエット中()につきバターも大盛りもガマンした。これならみるみる内にガリガリになること請け合いだ。

マリモ 味噌ラーメン

これだよこういうのでいいんだよ。

最近はやりのガツンとくるような感じではなく、口当たりが優しくてしっかりと味噌の味がするスープ。肉や野菜・果物をじっくり煮込んで出汁を取っているとのこと。

マリモ 味噌ラーメン

麺は黄色みがかかったやや太めのもの。モチっとした感が絶妙でスープとよく絡む。のど越しもよくてこれが美味しい。いろんな人がイメージするラーメンってあると思うんだけど、そうそうこれだよねって麺。

マリモ 味噌ラーメン

チャーシューは大きくて肉感がある。味付けはそこまで濃くないけど噛み応えがあってこれもスープとよく絡む。

他はメンマ、ワカメ、コーン。コーンは味噌ラーメンには欠かせないしワカメも一服の清涼剤としていいアクセントになっている。

餃子もレベルが高いぞ

ランチの時間はプラス150円でライスと餃子3個がついてくるのでそれも発注。

餃子がかなり美味しい。皮は蒸されているところはモチっとしているし、焼き面はカリっと音がなるほどでコントラストがすごい。

マリモ 餃子

餡もギュンギュンに詰まっていてしっかりオカズになる。

これは旨いぞ!

さいごに

まさしく万人がイメージする「そうそう。これこれ。こういうのでいいんだよ」ってラーメン。特別気取ったわけでもなく、肩の力が抜けた感じがいいんだけどその上しっかり美味しい。

そういうラーメン、ありそうで無いので横浜で仕事の時はまた立ち寄ってみたい次第。

お店情報

マリモ

マリモ

ジャンル:ラーメン店
アクセス:JR線横浜駅北口 徒歩1分
東急東横線横浜駅北口 徒歩1分
住所:〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1-2-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 横浜駅×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2020年1月31日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です