2019年買ってよかったものはコチラ!

【レビュー】丈夫な3in1充電ケーブル。NATIVE UNION(ネイティブユニオン) BELT Charging Cable Universal 3-in-1

結構気に入って使っていたhacoaの巻き取り式の巻き取り式2in1ケーブルだけど、先日娘がLightning端子のところを引きちぎってしまった。

このままでも使えないことはないけど、先っぽだけ無くす危険もある。ぼくは誰より自分を信用していない。

今は過渡期でMicroUSB、USB-C、Lightningと充電端子がバラバラなのが実情。

そこで今回はめちゃめちゃ丈夫で先に挙げた3種類の充電端子に対応する3in1タイプのケーブルに『NATIVE UNION BELT Charging Cable Universal 3-in-1 』に買い替えることにした。

NATIVE UNION BELT Charging Cable Universal 3-in-1

NATIVE UNIONはおしゃれなガジェット周りのアイテムを作ってるメーカーで他にも色々気になっていた。シンプルだけど遊び心もあるデザインが特徴。

NATIVE UNION ケーブル

ケーブルの外装はファブリックで触り心地がよく高級感がある。

2mとかなり長いので電源からデバイスまで届かないといったことはないだろう。逆にバッグの中のモバイルバッテリーから給電しながら使うといったシチュエーションではちょっと取り回しに苦労するかもしれない。

サブで短めのケーブルを持ってもいいかも。キーホルダーサイズの3in1ケーブル『HIGH FIVE Signature(ハイファイブ) 』を個人的には試してみたい。

余分なケーブルはレザーのベルトでまとめておける。ここにもNATIVE UNIONの刻印。

とにかく頑丈

このケーブルの最大の特徴はその堅牢さ。

細かいことは置いておいて、この通りなんだか凄そうだ。通常のケーブルの6倍の耐久力があるそう。通常とはなんなのかを深く考えてはいけない。

シャア専用ザクだって3倍であれだけ圧倒したのだから6倍となるともう次元が違うレベルだと思っていい。

hacoaのケーブルではちぎられてしまったこのコネクタ部分だが、『NATIVE UNION BELT Charging Cable Universal 3-in-1 』はここも頑丈なケーブルと金属製のパーツでガードされている。

3歳児程度のパワーではビクともし無さそうで頼もしい。

NATIVE UNION ケーブル

充電ケーブルの泣き所であるこの端子との接続部分もO−FLEXという独自技術で補強されている。10,000回以上の屈曲テストをクリアしているとのこと。

工夫された3in1コネクタ

NATIVE UNION ケーブル コネクタ

個人的にはこのコネクタがとても秀逸だと思った。全部の3in1ケーブルがこれを採用すればいいのに。

よくある3in1ケーブルはケルベロスのように3つ首になっていて使わないコネクタがぶらぶらしている。

どこかに引っかかりそうで心配だし、ブランとしてるのはなんだか不格好だ。

この『NATIVE UNION BELT Charging Cable Universal 3-in-1 』はコネクタ1つでUSB−micro、USB−C、Lightningという3種類の端子に対応している。

NATIVE UNION 充電ケーブル
Lighitning端子
NATIVE UNION 充電ケーブル
USB-C端子
NATIVE UNION 充電ケーブル
micro USB端子

しっかりとした装着感があって簡単には外れ無さそうなのもいい。

高速充電に対応

MFI認証をしっかりとっていて、iPhone8以降のappleデバイスを高速充電することができる。ケーブルが対応していないと、どんなにパワーのある充電器を使ってもロスが大きく意味がない。

GaN(窒素ガリウム)を採用したAnkerのAtomシリーズのポテンシャルも存分に発揮してくれる。

このコンビならiPhoneXsでも0%からたったの30分で50%までバッテリーを回復してくれる。

さいごに

NATIVE UNION 充電ケーブル

以上、NATIVE UNIONの『BELT Charging Cable Universal 3-in-1』を紹介してみた。

頑丈で長さもあるのでとりあえず1本入れておけば困ることは無いし3in1ケーブルでネックになるコネクタ部分もとてもスマートだ。とりあえず1本入れておけば困ることは無いだろう。

一方で頑丈な分長くて少々重たいので移動しながら充電しつつスマホやタブレットを使いたいという場合は、少し取り回しの面で不便だと思うのでサブの短いケーブル 『HIGH FIVE Signature(ハイファイブ) 』 や巻取り式などを準備して対応する必要があるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です