【UniqloU 2018SS(春夏)メンズ 第2弾レビュー】夏物がやってきたので早速試してみよう

子育てサラリーマンまとん(@mstokwky)です。

ようやくちょっと寒さが緩んできましたが、ファッション業界的には春ものを通り越してもう夏の準備。大人気ユニクロUも3月上旬発売にしていた夏物たちがようやく発売されました。

イネスコラボが残念ながらWOMENだけの展開ということなので、春夏はUniqloUとJ.W.Andersonのみ。自然と期待をかけてしまいます。

今回もそこまでとんがったファッションに挑戦する勇気はないけど、ちょっとオシャレだねって言われたい30代男性のリアルな目線で試してきました。

165cm、63kgです。参考まで。

関連記事
[post id=”1238″] [post id=”1222″]

今回も試せるだけ試してきました

今回も早速試せるだけ試してきました。

イージーハーフパンツと、コットンクルーネックセーター+Eがたのしみです。

アウター

スイングトップブルゾン+E ¥6,990

Sサイズです。

着用画像のブラウンもいいんですけど、ブルーもUniqloUを象徴する色で個人的には好きです。着てみたかったんですけどSサイズ見つからなかった…

襟の立ちもよくてシャンブレーツイル素材であまりワークテイストによりすぎず、使いやすそう。

でもスイングトップってどうやって着たらいいかわかんないですね。もうちょい貫禄が出てきたら似合うのかも。

ちなみに通常ラインのほうはこちら。

ナイロン感が強くスポーティな印象ですが、コレはコレで割といいんです。似合わないけど。

トップス

コットンクルーネックセーター(半袖)+E ¥2,990

これはSサイズ

こっちがMサイズ。

落ち感があっていいですね。モックネック気味になっていて、デザイン的にも1枚着るだけで差異が出せていいんじゃないでしょうか。

ダブルフェイスとなってますが、生地に張りがあって袖を折り返しても戻ってくる。

使いやすそうで結構好き。オーバーサイズというほどではなく、ちょっとゆったりかなという感じなので、使いやすい。

貼るから初夏ならジャケットのインナーにもいいでね。

ジャケットを脱ぐと、無地Tだと少し寂しいですが、これだと単体で完結することもできます。

色はパープルがきれいでSサイズを購入。黒もよかった。色違いで買うかもしれません。

 

2018/5/7追記

少しゆったりしたシルエットのものもほしくて、黒のMサイズも買い足しました。

オープンカラーシャツ(半袖) ¥2,990

 

黄色がキービジュアルでバンバン出てましたね。去年はリヨセルという光沢が強烈で特殊な素材でした。今年のコットンモダールはもうちょっとナチュラルな風合い。

よく言えば着やすくなりましたが、逆にいうと普通。

ブルーがいいなぁ。去年なんだかんだで買わなかったので今年はきっと買おうかと思いましたがちょっと保留。

でももうちょっと暑くならないと気持ちが上がってこない。どうせ売り切れないだろうし。

これもSサイズです。着丈もちょっと普通になったかな。

 

ストライプオープンカラーシャツ(半袖)+E ¥2,990

初期のユニクロルメールにこんなのありましたね。そのときは一瞬で売り切れた気がしますが今回は果たして…

上のオープンカラーシャツとは素材も違っていて、こっちはポリエステル混。少しパリッとというかシャカシャカしていますね。

こっちはちょっと普通のセンスしか持ち合わせていない僕にはレベル高いのでパス。パジャマみたいになっちゃう。

スーピマコットンプルオーバーシャツ(長袖)+E ¥2,990

なんでシャツは先に出て、こっちはこのタイミングなんだ?

それはさておき、スーピマコットンを使ったTシャツっぽい素材感。着てみると肌触りもよくて悪くなかったんですがそんなに良くも無く。

どっちかというとヘンリーネックシャツだと思ったほうがよさそう。

もうちょっとガタイがよかったら白とかをデニムジャケットのインナーにしてとも思ったんですが、白はなんか肌着感が強かったので見送り。

スーピマコットンオープンカラーポロシャツ(半袖)+E ¥2,990

Sサイズ。

こちらもスーピマコットン。でも、滑らかな感じはなくて、普通の鹿の子ポロシャツみたい。

オープンカラーで全体的に緩めのシルエットと、昨年からのトレンドをキープ。

グレーというかほぼ水色みたいな色がキレイでしたが、だめだタダのおっさん。

着画のようにリラックス感のあるパンツと合わせて着るといいんだと思います。あとサイズアップしたほうがいいでしょうね。

ボーダーT(半袖)+E ¥1,990

肉厚でリラックスシルエットのTシャツ。悪くないけどあえて買わなくてもな…

色違い、ストライプの幅違いが何種類かありましたがアレだな。見送り!

UカラーブロックT(半袖)+E ¥1,990

 

袖だけ色が変わるツートーン。

写真だとこのブラウンとピンクの組み合わせはカワイイんですけど、実物は安っぽかった。なんかイオンとかしまむらにありそうな。

来年には必ず着ていない自信があるので見送り。

スーピマコットンクルーネックT(半袖)+E ¥1,500

いらないかなと思ったら意外とよかった。1枚でさらっと着てもいいし、シャツのインナーにも。1枚で着れてサマになる無地Tシャツって見つからないんですよね。

首の開き加減とちょっとリラックス気味のシルエットも個人的にはツボ。もうちょっと暑くなってから買おうか。

パンツ

チノスリークォーターパンツ+E ¥2,990

グレーの色味めっちゃかっこいいんですけど、これ履きこなす自信がないですね。単純に身長がたりない。

この上に着てる通常ラインのニットポロが結構よかったのでもうちょっとあったかくなったら買おう。

去年のUniqloUをパクッて参考にしているんでしょう。

イージータックハーフパンツ+E ¥2,990

タックの入ったハーフパンツ。ウェストがゴムで履きやすい。軽くウォッシュがきいてる素材感も、適度にカジュアル感があって合わせやすそう。

ブラウンもめちゃイイ色なんですが、ブルーも捨てがたい。でも試着したのはカーキ。

ぼくは着画みたいにタックインするほどシャレ散らかしてはないですが、ちょっとタイトめなトップスと合わせて着たい。

これも別に売り切れなさそうなので暑くなるまで様子見。

 

2018/5/7追記

アンダーソンコラボのイージーチノハーフパンツ+Eとも比べてみましたが、こちらのブルーを購入。

他に無い色とガバッとしたシルエット。あと子どもと外で遊ぶので速乾性も欲しかったためこちらを選択しました。

【レビュー】ユニクロ人気コラボ 2018SS(春夏)JW ANDERSON and UNIQLOがやって来た

 

さいごに

いちばんよかったのはコットンクルーネックセーター(半袖)+Eでしたね。グレー以外全部ほしい。

極端なシルエットのものは減ってきた気がします。ユルめ、リラックスといったニュアンスでしょうか。

瞬殺で売り切れそうなものは、多分なさそうなのでじっくり検討できそうな気がします。

とはいえ、まだ気温もそんなに上がってないですし、気分もまだまだですよね。Andersonコラボも控えていますし、散財するにはまだ早い。

ちなみに先行組のパンツ類はほとんどなくなっていました。今回のと合わせての提案するスタイルもあったはずなのに増産してよという思いもありますが、しないんだろうな。

2 Comments

UNIQLO店員の代弁者

試着室で写真とらないでちゃんと買ってからレビューしましょう。

返信する
maton

ご指摘ありがとうございます。

ご迷惑にはならないように一応店員さんに写真を撮ってもいいか許可を取って、試着室も空いてる時間に使わせていただいています。

もちろん気に入ったら買う前提で試着して、いくつかは、購入させていただいています。

全部買いたいところですが着ないもの買ってもしょうがないですし、おサイフ的にも厳しいものが…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です