Amazonプライムデーをお得に!

【レビュー】どこにでもくっつくハンディ扇風機『お出かけファン』がオススメ。暑い車内を涼しくすごそう

まだまだ暑い季節が続いています。夏に困るのが車の温度管理。真夏は外に停めてると信じられないくらい車内温度が上昇する。

そんな車内で、特に後席の子供が快適に過ごせるようにどこにでもくっつけられるUSB充電式の扇風機を買ったのでご紹介。

USB扇風機 お出かけファン

車内用に『お出かけファン』を買った理由

マイカーはSUVタイプのミニクロスオーバーになんだけど、後席にはエアコンの吹き出し口がない。なので全席は寒いくらいでも後席はそれほど冷えていなくてむしろ暑いくらい。

冬には逆に前だけがあったかくて後ろは寒いと言うことも発生する。

ウチもそうだけど、子供はチャイルドシートがあるので基本は後席に座る。夏は暑く、冬は寒い後席に子供を載せないといけないのが申し訳なく感じてしまっていた。

空気の循環を良くして車内の温度を均一にするにはサーキュレーター的なものが必要なので何かちょうどいいものがないかと探していたところ、見つけたのがこの『お出かけファン』だ。

ドウシシャ『お出かけファン』レビュー

『お出かけファン』のスペック

電源 USB電源 / 内臓リチウム充電池
充電時間 約5時間
使用時間 強:2.5時間、弱:6時間
サイズ 幅10.7㎝、高さ:24㎝、奥行き:6.3㎝
重量 200g

充電式なのでどこでも持ち出して使える。連続使用時間は弱なら6時間と十分だろう。

サイズも標準的だが足がついている分、少々長くてちょっと重め。ただ許容範囲内でそれほど持ち運びに苦労する感じはしない。

『お出かけファン』の外観・付属品

USB扇風機 お出かけファン

大きさは一般的なハンディ扇風機とほぼ同じくらい。特徴的なのがこの3本足。どこにでも巻きつくし割とがっちり固定できる。

付属品はこの充電用ケーブルのみ。コンセントタップなんかはついてこないので要注意。

USB扇風機 お出かけファン

背面にボタンがあって、押すたびに風量がアップする。3段階の風量調節ができるようになっている。

連続使用時間は強で2.5時間、弱で6時間。よほどの遠出でもない限り十分だろう。

充電用のUSB差込口もボタンの下にある。さすがにUSB-Cとはいかず、micro USBだ。バッテリーがなくなってもモバイルバッテリーがあれば充電できるので安心。

動作音はそんなにうるさくないとは思うけどどうだろう…。個人差があるからなんとも言えないけど普通に静かな方ではないだろうか。

 

 

3本足でどんな角度でもしっかり固定

USB扇風機 お出かけファン

この3本足、ほんとにしっかりと巻きついてくれるので物干し竿くらいの太さがあればいろんな角度で使用できる。

USB扇風機 お出かけファン

垂直方向にでも平気で固定できるので、工夫次第でいろんな使い方ができそう。

カラーバリエーションも豊富

4色展開していて、個人的にはとてもグレーが欲しかったんだけどパパには決定権がなく、ムスメの好きなオレンジに鶴の一声で決定。

全てのパーツを単色で仕上げているので、カラーリングはポップでもミニマルで落ち着いた印象。このデザインも好みだ。

車に、キャンプに、ベビーカーに。使う場所を選ばない

上で書いたように、いろんな角度で固定できるから幅広いシーンで活躍してくれるのが他のハンディ扇風機とは違うところ。

車の後部座席につけてみた

こんな感じでチャイルドシートの上につけてみた。

直接風を当てると不快だと思うので、あくまでサーキュレーターとして空気を攪拌するような向きにしておいた。

こんな風に3本の足が手すりをしっかり掴んでいる。

足なのに手すりに…。いや、なんでもない。

とり

キャンプやベビーカーにも

夏の屋外だと風があるかどうかで体感温度はかなり変わってくる。こんな風にベビーカーの安全バーに取り付けられるのはありがたい。

キャンプでも出番は多そうだ。タープを張って日陰を作れたら、そこに風があればかなり涼しく過ごせるはず。

さいごに

以上、3本足でどこにでもくっつけられる『お出かけファン』を紹介してみた。

特に車の中は、車内の空気を循環させて空調の効率を上げてくれる効果が期待できるので、夏の冷房でも冬の暖房でも時期を問わず活躍してくれるはず。

夏の車の暑さに悩んでいる人は多いと思うので、是非試してみてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です