新プラン対決!Y!mobile vs UQ徹底比較

Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー開催中!セールで損をしない為の準備とおすすめアイテム

去年から始まったAmazon第三のビッグセール「Amazonブラックフライデー」今年はサイバーマンデーとジョイントして11月27日から12月1日の計5日間にわたって開催されます。

2つのビッグセールが一緒になって実施されるのは初めて。アマゾンさんも気合入ってるはずなので、かなり期待できるものになるはず。

とは言え、ただぼんやり買ってしまうとポイント加算や割引適用を逃したり、時間限定セールを見逃したりしてしまうので、しっかり準備しておきましょう。

おすすめアイテムはTwitterでも紹介していきますね。気が向いたらフォローしてもらえると泣いて喜びます。

故・野村監督もすべては準備で決まるとかそんな感じのことを言っていた気がします。

会場はこちら!

Amazonプライムに入会する

何はなくともAmazonプライム会員にならないと話になりません。月額500円、年額だとちょっとお得な4,900円と費用が発生しますが、十二分に元を取れるサービスです。

初日から30日間は無料です。

30日間は無料!

Amazonプライムの主なサービスは以下の通り。

プライム会員のサービス一覧

正直なところ、プライムビデオだけでも元が取れるんじゃないかなと思ってしまいます。Amazonフォトは無制限保存サービスを終了するGoogleフォトの代替案としても有効だと思います。

最大10,000P還元。ポイントアップキャンペーンに参加する

最大10,000ポイント還元 ポイントアップキャンペーン

続いてポイントアップキャンペーンに参加しましょう。

3つの参加条件をクリアすれば最大6.5%のポイントバックを得られます。セール対象品じゃなくても6.5%オフで買えるので、結構お得だったりします。

キャンペーン参加条件

キャンペーン参加条件はこんな感じです。順番に見ていきましょう。

1.キャンペーンにエントリーする

こちらのページから「キャンペーンにエントリーする」をポチるだけでOK。

click here

2.合計20,000円(税込み)以上のお買い物をする

20,000円以上のお買い物をしないとそもそも対象になりません。たくさん買って経済を回しましょう。

「税込み」でいいのでちょっと気持ちが楽ですよね?

注意!
  • クーポン適用後に税込み20,000円以下になるとキャンペーン対象外です。
  • 月会費やその他継続支払いのものも20,000円の対象外です
  • 個別に買ったプライムビデオの動画やkindle書籍などは算入可

3.3つの条件をクリアする

プライム会員になると2%、Amazonショッピングアプリを経由することで1%、Amazon Mastercardに申込むことで最大3.5%で合計で最大6.5%のキャッシュバックが発生します

1.プライム会員に申込む

プライム会員に入ることで2%のポイントバックです。先述した通り、年会費を払うだけの価値はあると思いますので、ここはサクッと入っておきましょう。

30日間は無料!

2.Amazonショッピングアプリをダウンロード

Amazonのアプリ経由しただけで1%ポイントが加算されます。逆に言うと、ブラウザ上でお買い物をしてしまうと1%損することになります。

買い物かごに入れるのはPC上でもOKなので、支払いは必ずアプリから行いましょう。

Amazon ショッピングアプリ
Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

3.Amazon Masterカードを使って決済

Amazonのクレジットカードには年会費無料の「クラシック」と会費が発生する「ゴールドカード」の2種類があります。

クラシックカードだと3%ゴールドカードだと3.5%の還元を受けられます。

後述しますが、Amazonプライム会員になるなら、無料のクラシックカードを作るより、有料のゴールドカードを作った方がお得にすることができます。

ゴールドカードを作った方がお得な理由

賢い買い物方法は?

セール期間中、この商品がセール対象になりますよと予告されているものもありますが、そうでないものもたくさんあります。

とりあえず欲しいものを「ほしいものリスト」に入れておけば、ショッピングアプリ経由でAmazonからセール対象になってるぞと通知を受け取ることができます。

ショッピングアプリは商品検索には向いてないので、PCでひたすら検索→欲しいものリストに放りこんで、アプリで購入確定させるのが賢そう。

Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーのおすすめアイテム①
Amazonデバイス

とにかくコスパが高くてQOLを上げてくれるAmazonデバイス達。おすすめはこんな感じです。

Fire TV Stick/Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4,980円 → 3,480円

Fire TV Stick 4K 6,980円 → 4,280円

この価格差なら、間違いなく4Kモデルを購入するのをお勧めします。テレビが4K対応じゃなかったとしても、立ち上がりも早く動作もサクサクと軽快に動くのでストレスの差が段違いです。

とは言え、ノーマルバージョンも音声認識リモコンが付属するようになったし、そこまでこだわらなければ安い方でもいいかと思います。

Echoシリーズ

Echo Dot(第3世代) 4,980円 → 2,480円

Echo Show 5 9,980円 → 4,980円

Echo Show 8 14,980円 → 7,490円

Echo Flex 2,980円 → 1,490円

ウチはリビングにディスプレイ付のEchoスポット(すでに販売中止)と寝室にEcho Dotがあります。

また「リビングを呼び出して」とアレクサに呼びかけることで通話できる機能が最近めちゃくちゃ便利。ディスプレイがあるとビデオ通話も可能。

まとん
まとん

これめっちゃ便利。

スマートリモコンと組み合わせることで家電や照明をコントロールできるのがとても便利。

スマートリモコンはNatureRemoあたりが使いやすいし、セール対象になるなら一緒に買っておきましょう。

Fireタブレットシリーズ

Fireタブレットシリーズは過去最安値のものも出てきています。コンテンツ消費してもらうために採算度外視で作ってる節もあるので、お値段以上のコスパがあるのは間違いない。

Fire 7 5,980円 → 3,980円

Fire HD 8 9,980円 → 5,980円

Fire HD 8 PLUS 11,980円 → 7,980円

Fire HD 10 15,980円 → 10,980円

性能や価格のバランスから考えると、FireHD8が一番おすすめです。8と8Plusの違いはRAMが2GBか3GBかだけ。

動画をみたり、音楽を聴いたりといったAmazonのコンテンツを消費していく分には多分性能差は感じないはず。

ちょっとグラフィックの重いゲームをしたりすると2GBのRAMだとカクつくこともありそうですけど。

と言いながら、僕はFireHD8Plusをプライムデーで購入しています。

主用途は子供に動画を見せて、家事の時間稼ぎ。後はお出かけの時におとなしくさせる最終兵器としての使用です。

正直これがないともう家事も育児も回りません。

Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーのおすすめアイテム②
Anker各種アイテム

ブラックフライデー
開催⽇時:2020年11⽉27⽇ (⾦) 9:00〜11⽉29⽇ (⽇) 23:59)

カテゴリセール対象製品名カラーセール特価 (税込)OFF率 (※)
モバイルバッテリーAnker PowerCore Fusion 5000ブラック2,099円28%
モバイルバッテリーAnker PowerCore 6700
Millennium Falcon™️ Edition
ホワイト2,000円50%
ポータブル電源Anker PowerHouse II 400ブラック29,800円25%
急速充電器Anker PowerPort 2 Eliteホワイト1,119円20%
ロボット掃除機Eufy RoboVac 11Sホワイト12,460円30%
完全ワイヤレスイヤホンSoundcore Liberty Air 2ブラック6,399円20%
BluetoothスピーカーSoundcore Motion+ブラック7,999円20%

サイバーマンデー (70製品以上)
開催⽇時:2020年11⽉30⽇ (⽉) 0:00〜12⽉1⽇ (⽕) 23:59

カテゴリセール対象製品名カラーセール特価 (税込)OFF率 (※)
モバイルバッテリーAnker PowerCore III Fusion 5000ホワイト2,872円20%
USBケーブルAnker PowerLine II USB-C
&ライトニング ケーブル
グリーン1,100円45%
ワイヤレス充電器Anker PowerWave 10 Standブラック1,874円25%
会議用スピーカーフォンAnker PowerConfグレー9,480円27%
ロボット掃除機Eufy RoboVac G10 Hybridホワイト21,440円20%
モバイルプロジェクターNebula Capsule IIブラック47,840円20%
完全ワイヤレスイヤホンSoundcore Life P2ブラック3,749円25%

入った方がプライムの年会費がお得? Amazon Mastercardゴールド

プライム会員の年額費用が3,900円から4,900円に値上がりしたことで、Amazon Mastercardゴールドに入会した方が実質お得という謎の現象が発生しました。

とり
とり

実質無料とか怪しいなぁ

まとん
まとん

リボ払いなど一見抵抗がありそうな条件がありますが、気をつければ大丈夫♪

実質無料の仕組み

Amazon Mastercardゴールドの年会費:10,800円(税込)

「カードご利用代金WEB明細書」サービスに加入
1,080円/年 割引

「マイ・ペイすリボ」に加入
5,400円/年 割引

【年会費10,800円】-【1,080円】-【5,400円】
⇒これで年会費が税込4,320円になります。

Amazon Mastercardゴールドの特典として「プライム会員サービスが使える」というのがあります。

プライム会員に普通に入るのには年額4,900円かかりますよね?

ゴールドカードに入会して上の手続きをすれば4,320円の年会費でプライム会員サービスが使えるようになるので、こっちの方がお得だよねって考え方です。

さらにAmazonでのお買い物の際、Amazonゴールドカード支払いをすればサイバーマンデーなら3.5%、通常時も2.5%がポイントとして帰ってきます。

まとん
まとん

プライム会員になるならゴールドカードに入らない意味がありませんね

注意!

最初にカードを申し込むときに、マイ・ペイすリボとWEB明細サービスに申し込んでおかないと、上記の割引が適用されません。

さいごに

おすすめはTwitterで追記していきます。気が向いたらフォローしてもらえると泣いて喜びます。

お得にいいものGETしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です