Amazonプライムデーをお得に!

【名古屋に転勤!?どこに住む?】6年住んでやっとわかった。引っ越すならココ!

僕も名古屋に住んで6年になりますが、異動当初は独身でした。その後こちらで結婚し、現在3人暮らしです。異動になった際、一番悩むのはどこに住むのかだと思います。僕も土地勘がなく、だいぶてこずりました。そんな経験も活かし、今後引っ越される方の為に、オススメのエリアを紹介します。

引っ越し見積をノーストレスで比較できる電話攻勢に辟易している方向けに作られた安心安全なサービス【引越しラクっとNAVI】もご紹介します。登録・紹介料も無料のサービスです。

名古屋に異動!? どこに住んだらいいの?

名古屋は東京や大阪と比べて非常にコンパクトにまとまっている都市です。買い物、お出かけ、デートスポットはほぼ栄と名古屋駅付近で事足りますし、勤務地は名古屋駅・伏見・栄・丸の内あたりです。

今回は名古屋市営地下鉄沿線を前提にお話ししますが、どこに住んでも出勤に1時間かかることはありません。観光地が少ないと揶揄されることも多い名古屋ですが、生活するには非常に便利な都市です。

まずは地下鉄を知ろう

名古屋で生活するのにおいて、たいていは地下鉄で事足ります。地元民はナゼか車で出かけるのが大好きで、こんなに地下鉄が便利なのに、栄のショッピング街は車庫入れ待ちで大渋滞。

こだわりが無ければ地下鉄使いましょう。正直満員電車になることはほとんどありません。以下、各路線の特徴です。

みんな大好き「東山線」

黄色の東西に走っているのが「東山線」。名古屋駅から、住宅街である藤が丘までを結び、オフィスの中心地である伏見駅、商業の中心地「栄」を通るもっとも乗降者数の多い路線です。唯一満員電車が経験できます。

東山公園駅には名古屋では数少ない観光スポットの「東山動植物園」があります。男前ゴリラのシャバーニやオッサンみたいな鳴き声のフクロテナガザルが話題になりましたね。

珍しい地下鉄の環状線「名城線」

紫の環状線になっているのが「名城線」。北の方は住宅地になっていて、こちらも割と乗降者数がおおいですが、すし詰めの満員電車になることはめったにありません。久屋大通りで乗り換えて名古屋駅栄で乗り換えて東山線で伏見・名古屋駅へ。また矢場町あたりはパルコや松坂屋がありますのでこのあたりへショッピングへという使い方をされています。

ちょろっと盲腸のように出てるのが、名古屋港水族館に行く以外に全く使ったことのない「名港線」。環状線だと思って油断してるとこっちに連れていかれることがあります。名古屋初心者あるある。

深いぞ「桜通線」

赤いのが「桜通線」。一番新しく、一番深い線です。名古屋駅から久屋大通り駅までの利用者が多いと感じます。名城線で北の方から乗ってきた人たちが、久屋大通りで乗り換えて名古屋駅に向かっていくという使い方です。

なぜか存在感が薄い「鶴舞線」

青い線は「鶴舞線」商店街のある大須観音や上前津はサブカルチャーの発信地であったり、電気街であったり。ちょうど大阪のアメリカ村と日本橋をごっちゃにしたようなイメージでしょうか。終点の上小田井には、名古屋最大のショッピングモールである「mozoワンダーシティ」があります。上小田井から先は、相互乗り入れで名鉄犬山線に接続しています。

オススメの駅とやめた方がいい駅

上の路線図で、青の網掛けエリアは基本的にオススメできるエリアです。赤で網掛けした駅の周辺は避けた方が無難です。

伏見駅や丸の内、国際センターはオフィス街だというのが赤にしている理由ですので、通勤時間が最優先という方は住んでもいいでしょう。ただしスーパーなどは全くありません。

それ以外の赤エリアは治安の面で不安があります。賃料が安く、またなかなか地元の人が住まない為、遠くから引っ越してきた人にゴリゴリ進めてくる不動産屋さんもいますので気を付けてください。よく知らないと思ってホントニアイツラ…

一人暮らしにもファミリーにもオススメの駅

名城線「志賀本通」~「名古屋ドーム前矢田」

近くにスーパーもあり、コンビニも充実。小学校や中学校もありますし、保育園もありますので、一人暮らし、ファミリー両方にオススメできます。子供も多く治安もいいですね。僕もこのあたりに6年住んでいますが、なにか危ないなと思ったことは一度もありません。

大型のイオンモールである「イオンモール名古屋ドーム前」やEDION・ユニクロ・ニトリが入った「メッツ大曽根」もあり、何も不自由はありません。

「大曽根駅」はJR、地下鉄、名鉄が通る総合駅で、名古屋駅まで1本で出れる利便性も魅力。駅近くは居酒屋やバルが充実していて賑わっていますが、歓楽街のような感じではありません。ストリートで歌ってる人もいますが嫌な感じはしません。

さらに栄で飲んで終電を逃してもタクシーで3,000円~4,000円くらいで帰れてしまいます。安心感が違いますね。

「砂田橋」~「本山」あたりはよりファミリー感が増してきます。大型のマンションもどんどん建っていますが次々に売れていってるみたいですね。すげぇ。

一人暮らしにオススメの駅

鶴舞線「浄心」~「庄内通」

こちらはどちらかというと独身の方にオススメしたいエリアです。スーパーなどの生活インフラも不自由ないレベルでそろっていますし、吉野家やcoco壱のようなファストフードもあります。

一番の魅力は賃料の安さでしょうか。1Rや1Kが多く、探せば3万円台でも見つかってしまいます。6万円も出せばそれなりの部屋が見つかるのではないでしょうか。

伏見・丸の内・名古屋駅への通勤は自転車か、場所によっては徒歩でもOK。

mozoワンダーシティのある上小田井までも近く、便利ですが、上小田井まで行ってしまうと、ややお行儀が悪くなります。特に卒業式の時期は、やんちゃな卒業式が大型ショッピングモールで行われますので、家族連れはその時期特にご注意ください。

東山線「覚王山」~「本山」

この辺りは完全に住宅地という感じですが、「覚王山」「本山」はカフェがあったり、高級住宅地があったりで割と意識高い系。本山あたりは大学もありますのでまぁそんな感じの街です。

覚王山商店街」はいわゆる普通の商店街ではなく、アーティストの卵がワークショップをしていたり、おしゃれなカフェがあったりと、ややサブカル臭のするスポットです。

家賃もそれなりにしますが、ハマる人はハマります。この辺住んでみたかったなぁ。

ファミリーにオススメの駅は

東山線「東山公園」~「藤が丘」

藤ヶ丘に近づくに連れて落ち着いた住宅街になっていきます。こちらは完全にファミリー向け。広めのマンションも多いため、いわゆる「転勤族」が増えてきます。入れ替わりが激しい街。

途中にある星ケ丘は「星ケ丘テラス」という屈指の意識高い系スポットを要し、長らく住みたい駅NO.1に君臨していました。

ちなみに今のNO.1は名古屋駅だそうですが、はっきり言って住みにくいのでご注意ください。タワーマンションを買って、日々の食料品を高島屋で買える財力のある方は検討してください。

桜通線「桜山」~「瑞穂区役所」

生活に必要なスーパーやコンビニ、郵便局、病院がすべて揃っています。公立中学もレベルが高いところして知られているようです。国公立大学もありますが、学生が騒いでウルサいようなことはほとんどありません。

閑静な住宅街という言葉がピッタリですね。桜通線は混み合うことがほとんどないので、通勤も楽ちんです。

番外編 名鉄犬山線「西春」

地下鉄沿線ではないのですが、番外編としてどうしても紹介したいのがこちらの駅。田舎と都会のちょうど中間という感じですね。

鶴舞線から乗り換えが必要なのがややデメリット。ですが、伏見・丸の内といったオフィス街へ一本で行けますし、スーパー・コンビニなどの生活インフラも申し分ありません。駅直結のスーパーもありますし、幼稚園や保育所も多数。

そして何より安い!オシャレさなんかはありませんが、固定費を抑えて、でも便利な街に住みたい方は必見です。

お得に引っ越しをするポイント

さて引っ越しとなった際に、いくらかかるのかどうやって調べますか? 真っ先に思い浮かぶのが一括で見積が取れて比較できるサービスですよね。

異動の時期である3月から5月くらいまでは引っ越し業者も最盛期です。費用が高くなることはもちろん、そもそも業者を抑えられなくて引っ越しができない「引っ越し難民」が毎年発生します。

ざっくりとしたエリアだけでも引っ越し見積をとって業者を抑えることはできます。例えば「大阪から名古屋」だけでもOK! 辞令がでたら、家を決めるよりも早く引っ越し業者を抑えておいたほうがいいです。

僕も3回引っ越していますが、お得に引っ越しをするなら「一括見積サービス」が必須です。

電話攻勢のない一括見積サービス『引っ越しラクっとNAVI』がおすすめ

皆さん懸念されるのがそのあとの電話営業。

大まかな見積のあと、詳細の見積を出さないといけないのでしょうがないのですが、10社見積比較を依頼したら10社から電話が来て正直めんどくさいんです。

引っ越しラクっとNAVIなら、そういった煩わしさがなくなります。勝手に見積を比較して一番安い業者を教えてくれるんです。

まとん

電話営業攻勢にうんざりしてる人にピッタリのサービスですよ!

 

登録も利用も無料!

引っ越しラクっとNAVIに依頼!

 

 

引っ越しラクっとNAVIの登録方法

利用登録は名前・メールアドレス・パスワードだけでOK。

めちゃくちゃ楽ちんです。

【引越しラクっとNAVI】にアクセスすると、この申し込みフォームになります。

名前・メールアドレス・電話番号を記入すると、コンシェルジュという申し込み担当の人から1度だけ電話があります。

ここで引っ越し日程や引っ越し先など打ち合わせ。

あとはコンシェルジュが複数社に見積もりを依頼し、見積もり比較をした上で、一番お得な会社を見つけて提案してくれます。

コンシェルジュと引っ越しの条件や荷物の量を一度やりとりすれば、あとは引っ越し業者から直接連絡が来ることはありません

 

登録も利用も無料!

引っ越しラクっとNAVIに依頼!

 

 

引っ越しに備えて、普段から整理整頓

引っ越しで身構えてしまうのが荷造りと荷ほどき。特にコマゴマしたものは地獄です。

雑多な小物はバンカーズボックスでおしゃれに収納

細かなものの収納を簡単にしてくれるアイテムがバンカーズボックス

丈夫で積み上げても平気。耐荷重30kg!食洗機おけちゃいますね。見た目もおしゃれです。

普段からこのボックスでモノを管理しておけば、そのままポイっと運び出せてしまう優れもの。

引っ越し先でもそのまま配置していけばいいだけですからね。傷んで来たら買い足せばいいし。同じアイテムが連続してることに快感を覚える人は必ずハマるはず。

そのまま積むと、下のボックスから物が取り出しにくいという問題もあったんですが、あとから発売されたこの純正の収納ボックスで解消されました。

ただ積んであるだけのように見えますが、収納ボックスどうしを接続するツメもあるので、簡単にはズレません。

ウチでは収納のほか、子どものおもちゃ箱としても活躍しています。落書きされてもシールを貼られても全く気にならないです。

 

さいごに

冒頭にも書きましたが、名古屋は本当に住みやすい街です。食べ物・ショッピング・買い物は名古屋駅と栄。勤務地も名古屋・栄・伏見・丸の内に集中していています。家賃もそこまで高くないので、30分圏内でもたくさん選択肢があるはすです。

ドアtoドアで30分なら、正直人生が変わるレベルです。僕も以前は奈良から大阪に1時間かけて通勤していましたが、もうあの生活には戻れません。

ぜひいいなりにならないように、事前に情報を仕入れて、ある程度イメージをもってから不動産屋さんを訪ねてください。

登録も利用も無料!

引っ越しラクっとNAVIに依頼!

2 COMMENTS

ちょこ

はじめまして。名古屋に引っ越して、家探ししています。出身が奈良なので思わずコメントしてしまいました!
とても参考になりました。
奈良と違って災害があるのと、勤務地と繁華街の利便性のバランスなと、住むところの選び方結構難しいです、、、!

返信する
maton

名古屋とても住みやすいですよ!

会社が多い栄や名古屋駅、伏見エリアから住むエリアまでも近いし、家賃もそこそこ。

奈良まで近鉄一本で帰れますしね。

おいしいお店もたくさんあるので是非開拓してください。

「名古屋情報通」や「onimaga」というブログは必読です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です