UQモバイル vs Y!mobile徹底比較!

小さい iPhoneを小さく使う。超薄型ケースSwitch Easy for iPhone12miniレビュー

とっても小さいiPhone12miniに買い替えたので、やっぱりそのサイズ感をダイレクトに感じたいんですが、裸で運用するにはちょっと度胸がたりません。

とり
とり

リセールバリューは大事!

iPhone12miniの小さいデザインを活かしつつ、傷なんかを保護できる薄いケース『SwitchEasy』を見つけたのでご紹介します。

0.35㎜しかなくて持った感じのサイズ感も裸の状態とほぼ同じ。しかも1,500円くらいでとても安い。

軽い、薄い、安い、おしゃれなiPhoneケース『Switch Easy』レビュー

せっかく小さくて軽いiPhone12 miniなのでこのサイズ感を活かしたケースを使いたい。できればデザインも。そんなニーズに答えたケースです。

開封

外箱はこんな感じ。まぁ普通。とにかく0.35mmだと言うことはわかりました。

向こうが透けて見えるくらい薄いケース。ホワイトとブラックがあるんですが、僕はiPhoneの本体色に合わせてブラックを選びました。

ポリプロピレン製でわずか6g。サラサラとした表面処理が気持ちよく、黒系のケースなのに指紋も付きにくい。

カメラ周りはレンズが直接机なんかに接触しないように盛り上がっていますね。

内側にも特に衝撃吸収をするクッションのようなものはありません。落としたら多分終わり。

【SwitchEasy】 iPhone12mini 対応 ケース 薄型 携帯ケース 0.35mm 超薄型 シンプル 極薄 フロスト クリア カバー 指紋 防止 軽量 スリム 半透明 スマホケース [ iPhone12 mini アイフォン12 mini アイフォン12ミニ 対応 ] 0.35 トランスパレントホワイト
 

ホワイトはこんな感じでスイッチのグリーンがかわいい。白系の端末だとこっちが似合いそう。かわいい(2回目)

iPhone12miniに装着してみました

装着してみるとこんな感じ。りんごマークがしっかりと見えますね。本体がブラックなので一体感があります。右下にロゴがあるんですがほとんど見えないですね。一体感もありミニマルな印象です。

360°保護されています

カメラ周りは少し盛り上がっているので、レンズが接地しません。これは安心。

ディスプレイ側も本体よりは少し張り出しているのでこちらも直接デスクなどには触れないようになっていますが、心配なのでガラスフィルムを貼っておいた方が無難です。

上部はつるんとしていて特に装飾もありません。

底部は大きく開口するのではなく、端子やスピーカーの穴に沿ってギリギリでくり抜いているタイプ。加工精度も全く問題ないですね。

Lightningケーブルが刺さりにくいというレビューがあったりしましたが、僕の使っているアップル純正、ANKERのケーブル共に特に問題ないです。

スイッチが押しやすい

左右の電源ボタンと音量調節のボタンが独立したパーツになっていて、他のケースよりほんの少しせり出しているような感じになってます。

そのおかげかどうかはわかんないですが、各スイッチがカチカチと絶妙に押しやすい。ちょっとガタガタする気がしないでもないんですけど、使い勝手が良くて快適です。

MagSafeは一応使えるかな

公式に対応しているわけではないですが、ケース自体が極薄なのでMagSafe充電器も割としっかり吸い付きます。

ぶら下げても外れる感じはしませんが、裸の状態よりは吸着力は落ちているので、過信は禁物。

しばらく使った感想など

触り心地もサラサラした触感で気持ちよく、指紋も付きにくいように感じました。ただ衝撃への防御力は皆無だと思うので、うっかり落とさないようには気をつけたいところ。

何よりこのサイズ感が最高。他のケースを使った後にSwitch Easyのケースにすると、iPhoneってこんない薄かったのかと再発見があります。しかも1,500円くらいで買えてしまう。

特にiPhone12miniはせっかく最小の端末だということもあるし、ケースも極薄でこのサイズ感を堪能したいと思います。

Amazonで少しでもお得にお買い物をするために

  1回のチャージ金額       通常会員      プライム会員   
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券を購入(チャージ)するとかなりお得にお買い物をすることができる。

プライム会員は0.5%多くポイントが加算されます。

ポイント有効期限も10年間あるので、Amazonでお買い物するなら、チャージしておいて損はありません。

https://toritome.org/wp-content/uploads/2018/10/img_1516.pngまとん

90,000円まとめてチャージしておくのが結局いちばんお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です